menu
閉じる
  1. DMMモバイルが契約手数料無料のキャンペーンを開始!
閉じる
閉じる
  1. UQモバイルがついに家族割を導入!家族割の対象や申請方法は?
  2. UQモバイルやDMMモバイル等のMVNOではLINEの年齢制限が解除で…
  3. DMMモバイルが契約手数料無料のキャンペーンを開始!
  4. 【激ヤバ】auからUQモバイルにお得に乗り換える裏技
  5. UQモバイル 最新の料金プランについて
  6. Windows 10 Mobileスマホ「NuAns NEO」事前予約…
  7. なんと月額料金が半年間無料の格安SIM登場!(DTI SIM)
  8. イオンが格安SIMに参戦!イオンスマホの内容、料金は?通話プラン、口コ…
  9. iPhone6s発表間近!!さて、今回のiPhoneはどうなる?
  10. 格安スマホ端末の購入に分割は可能か?
閉じる

格安sim、格安スマホを比較してみよう

格安simを徹底比較!あなたにピッタリな格安スマホが分かる!

あなたにピッタリの格安sim業者は?

自分に合ったプランを探す

 以下を選択し検索ボタンをクリック!!

SIMの種類 (複数選択可)
希望の月額料金



データ量(月額)



通信速度 (複数選択可)
SIMカードサイズ (複数選択可)

SIMの種類 (複数選択可)

希望の月額料金




データ量(月額)




通信速度 (複数選択可)

SIMカードサイズ (複数選択可)


格安スマホ、格安SIMに持ち替えて携帯代を半額に!




格安スマホとは、文字通り”格安なスマホ”です。

au、docomo、ソフトバンクで取り扱ってる最新機種程スペックは高くないけど、とても安いスマホのことです。

格安スマホはSIMフリーなので、格安SIMとの相性も◎、しかも格安SIMと格安スマホの組み合わせだと、

携帯代が今までの半額以下になることも珍しくありません。

今、あなたが毎月スマホに支払っているお金はいくらですか?

おそらく7000円~10000円くらいではないかと思います。

しかし、格安スマホと格安SIMなら最低月額500円、

標準的なプランで見ても月額3000円程度になることが多いです。

電話番号は今までの番号を使って契約の変更もできるので安心ですね。

長年使い続けてきたものから変更するのはちょっとだけ勇気がいりますが、

例えば月額4000円携帯代が安くなれば、年間48000円も節約ができます。

思い切ってまずは一度いくら位になるのか、上の表で簡単に調べることができますので

試してみてくださいね!


格安SIMは携帯の新しいスタイル

近年になってドコモやソフトバンクなどの主要携帯電話キャリアを脱して、

新たに格安スマホへ移行する流れが強まっていますが、

この仕組みを実現しているのが今話題になっているSIMフリーと言う仕組みで、

これによって通話も通信費用も工夫次第でかなり抑えることができます。

ちなみにスマホは21世紀に入ってから誕生した

新しいタイプの携帯電話の一種ですが、

従来の携帯電話のように通話機能がメインになっている

というよりは通話機能がついでに付いているような感じになっているのも特徴で、

どちらかというと持ち運びができるパソコンと言った方が表現は近いと思います。

SIMフリーはスマホの端末に装着されているカードが自由に抜き差しできるというものですが、

このカードには契約者の情報が収納されているだけでなく、

通話や通信に関連する情報も入っています。

これを抜き差しすることがなぜ費用の安さに繋がるというのは疑問点として残ると思いますが、

スマホの仕組みを理解することで

SIMの役割も次第に分かり、SIMフリーの素晴らしさについても理解できると思います。

SIMフリーを推奨しているわけではありませんが、

知らないことによって大損をしている人も実際には多くいて、

もっと早くに知っておけば支払うお金を抑えることができたのにと嘆く人もいます。

また、単にカードだけがあっても端末が無ければ話しにならないので、

費用を抑えてスマホを維持したいのであれば、

SIMについての知識だけでなくいかに安く端末をゲットすることができるのか

ということも重要なポイントになってきます。

現代人にとって欠かせないスマホの契約数は右肩上がりに増えている一方ですが、

それと同時に一人一台だけでなく一人複数台契約する人も増えています。

格安スマホを利用することによって一台の主要キャリアのスマホを所有する費用で

3台程度の所有が可能になることもあるので、

この仕組みが広がることによって1人当たりのスマホ所有率も上がる可能性があります。

ページ上部へ戻る