無制限のモバイルルーターのレンタルができるおすすめの会社を紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ルーターラビット

モバイルルーターは、出張や外出先、自宅などどこでもWi-Fiが利用ができて便利です。

便利ですが、端末を購入すると契約期間の縛りや、端末代金の負担があるので契約を躊躇してしまいませんか。

「必要な時だけ」「短期間だけ」「負担を減らしたい」

そんな方には、レンタルのモバイルルーターがオススメです。

また、SNSや動画を頻繁に見る方は通信制限も気になると思います。

モバイルルーターには無制限のプランが用意されているので、通信制限を気にする必要はありません。

契約したいけど、どこのモバイルルーターがいいのか迷っている方も多いと思います。

この記事では、無制限のレンタルモバイルルーターを紹介していくので、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

目次

レンタルできるデータ無制限のモバイルルーター

モバイルルーターとは、持ち運びができる小型のWi-Fiルーターで、どこでもWi-Fiを使用することが可能です。

出張や外出先、引越し後のWi-Fi環境がないときなど、モバイルルーターのWi-Fiを使うことで快適なネット環境を整えられます。

モバイルルーターのネット回線は、スマートフォンと同じモバイル回線を借りて通信をしているので、安定した通信が利用ができます。

・毎月データ通信を使いすぎて制限がかかる
・出張でネット環境がない
・外出先で動画をよく見る
・引越し後でまだネットが開通していない

上記のような悩みを抱えている方は、モバイルルーターを検討してみるとよいでしょう。

レンタルすることができるので、試しに少し使ってみるのもありだと思います。

1日から契約可能で、短期間だけ利用したい方にもぴったりです。

端末の購入の必要もなく、申し込みから最短翌日には端末が発送されるので、すぐに使うことができます。

返却は、ポスト投函や宅急便で端末を返すだけなので、手間もかかりません。

会社によって、料金や通信回線、機種が異なるので、希望に合ったものを見つけて契約しましょう。

データは無制限で使えるの?

モバイルルーターは、データ無制限で使うことが可能です!

1日から月単位で無制限プランを提供している会社が数社あり、その中の5つを紹介させていただきます。

動画やSNSなどを頻繁に見たりする方は、制限を気にせず利用ができるので嬉しいですよね。

通信回線は、モバイル回線を使用しているので、スマートフォンと同じようなネット環境になっています。

端末によっては、クラウドSIMという大手3キャリアの電波を使って、その時に最適な回線に自動接続をしてくれます。

レンタルは短期・長期どちらも利用ができる!

モバイルルーターのレンタルの期間は、1日から月単位で使いたい日数分を契約することができます。

長期の場合は、1ヶ月までのプランや、6ヶ月までプランなど会社によって期間は異なりますが、どの会社も1日単位での契約よりも安くなります。

旅行の期間や出張の間だけなど、数日の利用にも対応ができるのがレンタルの強みですよね。

レンタルモバイルルーターは違約金はゼロ!

ほとんどのレンタルのモバイルルーターは、契約が不要なので、使わなくなって解約しても費用はかかりません。

契約の縛りがないから、違約金がありません。

契約期間に縛りがあると、いつまで利用するのか分からないとき、短期間しか必要ないから契約を躊躇してしまいますよね。

解約したくても違約金かかるなら、更新の月まで継続させておこうと考える方もいると思います。

レンタルのモバイルルーターならその心配はなく、不要になったら心おきなく解約ができます。

無制限のモバイルルーターの選び方

無制限で使えるモバイルルーターの貸し出しをしている会社がいくつかあるので、どれがいいか迷ってしまいますよね。

料金やサービス内容、扱う機種が違うので、それぞれの会社の特徴を比較して選びましょう。

ほとんどの会社が、宅配便や空港で受け取り、宅配便やポスト投函で返却となっています。

受け取りや返却の方法もきちんとチェックして、ご自身がしやすいところがよいです。

送料がかかることがあるので、いくら負担が必要になるか確認しておきましょう。

無制限で使えるレンタルモバイルルーター

レンタルのモバイルルーターの中で、無制限のプランを提供している会社を5つ紹介します。

すべての会社が1日から契約可能です。

各会社によって、利用できる通信回線が異なります。

クラウドSIMというのは、大手キャリア(au・SoftBank・docomo)の回線全てが使えて、自動的に利用場所にあった最適な回線に接続してくれるものです。

希望の通信回線があれば、チェックしてから契約してくださいね。

扱っている機種もそれぞれ違うので、そこも比較して検討しましょう。

回線最短利用可能日
au
SoftBank
docomo
楽天
WiMAX
クラウドSIM
1日〜
au
SoftBank
docomo
WiMAX
クラウドSIM
1日〜
au
SoftBank
docomo
WiMAX
クラウドSIM
1日〜
WiMAX
SoftBank
1日〜
SoftBank1日〜

レンタル期間が終わったら返却が必要!

契約しているレンタル期間が終わったら、すぐに返却しましょう!

返却の期間を過ぎてしまうと、延長料金がかかってしまうので注意してください。

また、充電器やケーブルなど返却が必要なものが不足していると、返却が完了せず、延長料金や違約金がかかります。

レンタルの物をしっかりと把握して、返却時には不足している物はないかしっかりと確認してくださいね。

NETAGE

出典:NETAGE

NETAGEの特徴!
・扱う機種が多い
・5Gが使える機種がある
・店頭受け取り/宅配便返却は無料
・短期・長期のプランがある

NETAGEで扱っている無制限のモバイルルーターの端末は、9個あります。

機種によって料金が異なり、通信回線も違います。

楽天モバイルのモバイルバッテリーのレンタルはありますが、無制限プランはありません。

au・SoftBank・docomoの3大キャリア・クラウドSIMは、無制限のモバイルバッテリーの提供がされています。

機種によって同時に接続できる台数が異なりますが、すべての機種で10台以上は同時に接続が可能です。

多くの機種があるので、希望に合ったものを見つけやすいのではないでしょうか。

受け取りは、宅配受取と店舗受取の方法があり、宅配は550円、店舗での受取は無料でできます。

返却は、ポスト投函は無料で、宅配便は550円で可能です。

1日から利用できるデイリープランと、1ヶ月定額で利用可能の定額プランがあります。

どちらも32日以降は、1日の料金×日数分がかかるようになります。

通信回線料金最大接続台数
W07SoftBank1日1,650円
31日11,000円
10台
802ZTSoftBank1日737円
31日9,900円
16台
601HW/603HWSoftBank1日715円
31日まで9,900円
14台
501HWSoftBank1日550円
31日8,800円
10台
FS040WSoftBank1日495円
31日6,930円
15台
FS030Wau1日660円
31日8,800円
15台
5G X11(5G)WiMAX1日715円
31日9,460円
16台
FS050W(5G)docomo1日1,320円
31日16,370円
32台
5G AIR-2クラウドSIM1日850円
31日11,800円
16台

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ
出典:WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむの特徴
・扱っている機種が多い
・受取・返却方法が豊富
・料金が安い
・自動延長が可能

WiFiレンタルどっとこむの無制限のレンタルモバイルルーターは、扱っている機種が多く、通信回線も楽天モバイル以外対応しています。

トリプルというのは、au・SoftBank・docomoの回線に対応していて、利用場所にあった回線に自動的に接続がされるものです。

料金は安く設定されているので、できるだけ負担を減らしたい方にはおすすめです。

受取の方法は、宅配・空港・コンビニで可能で、1台は550円、2台目から1,100円がかかります。

返却は、宅配・空港・ポストでの方法から選択可能です。

宅配 :発送料負担
空港 :1台550円 2台から1,100円
ポスト:517円/台

通信回線料金
E5785SoftBank1日496円
31日7,430円
K4SoftBank1日526円
31日7,880円
U3SoftBank1日605円
31日8,475円
T7SoftBank1日550円
31日8,800円
5G SCR01SWUWiMAX
au
1日700円
31日9,800円
5G U50docomo1日1,320円
31日15,800円
5G X11(5G)WiMAX
au
1日700円
31日9,800円
NA01トリプル1日526円
31日7,880円
W06WiMAX1日605円
31日8,475円
T6WiMAX1日960円
31日9,275円
WX06WiMAX1日605円
31日8,475円

e-ca

出典:e-ca

e-caの特徴!
・料金が安い
・連絡なしで延長が可能

e-caの無制限のレンタルモバイルルーターは、扱っているレンタル機種が多く、au・SoftBank・ドコモの3つの回線に対応しています。

料金は安く、15泊分の料金で31日の利用が可能です。

32日以降は、1日の料金×利用日数分の負担となります。

延長する場合は、連絡をしなくても自動的に継続して使うことができます。

まだ利用したいって時に連絡を忘れたり、返却するのを忘れてたという時もお金はかかってしまいますが、焦る必要はありません。

受取の方法は、宅配・空港で可能で1台550円、2台から1,100円となります。

返却は、宅配・空港でできて、料金の負担があります。

宅配:配送料
空港:1台550円 2台から1,100円

通信回線料金
E5785SoftBank1日496円
31日7,430円
K4SoftBank1日526円
31日7,880円
U3SoftBank1日605円
31日8,475円
T7SoftBank1日550円
31日8,800円
T6SoftBank1日735円
31日9,275円
WNーCS300FRSoftBank1日526円
31日7,880円
5G SCR01SWUWiMAX
au
1日700円
31日9,800円
5G U50docomo1日1,320円
31日15,800円
5G X11(5G)WiMAX
au
1日700円
31日9,800円
NA01トリプル1日526円
31日7,880円
W06WiMAX1日605円
31日8,475円
WX06WiMAX1日605円
31日8,475円

Wi-Fiレンタル屋さん

出典:WiFiレンタル屋さん

Wi-Fiレンタル屋さんの特徴!
・長期のプランが安い
・受取方法が豊富
・店頭受取なら当日注文OK

Wi-Fiレンタル屋さんの無制限のレンタルモバイルルーター、6ヶ月までのプランが用意されていて、長期間の契約にするほど安くなります。

長期間利用が決まっている方は、料金を確認してみてください。

データ無制限のモバイルルーターの機種は少ないですが、どちらも5Gが使えるので、快適な通信が可能です。

数が多いと迷ったりしますが、2つなのであまり迷わずに選べるのではないでしょうか。

店舗に直接行くことができれば当日注文でも即日受け取りができます。

受取方法がいろいろ用意されていて、料金の負担が必要です。

自宅 :往復1,100円
空港 :往復1,100円 手数料550円
ホテル:往復1,100円
置き配:往復1,100円
店頭 :550円(返却費用)
病院 :往復1,100円

返却は、レターパックまたはヤマト着払いで可能です。

受取の時に、返送用のレターパックとヤマト着払伝票が送られてきます。

店頭に返却の場合は、費用がかからないので受取時に支払い分の550円が返金されます。

通信回線料金
Galaxy 5G WiFiWiMAX1泊2日1,180円
1ヶ月パック8,850円
(1日あたり590円)
FS050Wdocomo1泊2日1,980円
1ヶ月パック14,850円
(1日あたり990円)

グローバルモバイル

グローバルモバイル
出典:グローバルモバイル

グローバルモバイルの特徴!
・7日以上の利用で送料無料
・返却がポスト投函で楽
・料金が安い
・手数料ゼロ

グローバルモバイルの無制限のレンタルモバイルルーターは、期間が長くなるほど料金が安くなりお得です。

6ヶ月までのプランが用意されているので、長期間で利用したい方は、おすすめです。

通信回線はSoftBankのみとなっています。

7日以上の利用であれば、送料は無料になります。

事務手数料もかからないので、端末のレンタル以外の費用の負担が少ないです。

できるだけ費用を抑えたい方にはおすすめです。

受取は、宅配または空港で可能、返却はポスト投函で完了します。

通信回線料金
501HW/601HWSoftBank1日〜12日420円〜/日
1ヶ月プラン6,000円
802ZTSoftBank1日〜12日580円〜/日
1ヶ月プラン7,500円

よくある質問

質問
申し込みからどのくらいで端末が届きますか?

申し込みから最短翌日または翌々日には届く会社多いです。

端末を破損させてしまった場合はどうしたらよいですか?

レンタル品を破損させた場合は、修理費用の負担をしなければいけません。

サポートセンターに連絡をして対応してもらってください。

契約時に補償サービスに加入していれば、負担が軽減される可能性があります。

まとめ

ルーターラビット

この記事では、無制限で使えるレンタルモバイルルーターを詳しく紹介し、おすすめの会社を5つ紹介させていただきました。

レンタルのモバイルルーターは、1日単位で契約できるので、出張や旅行などの必要な時だけ借りることができます。

また、短期間だけでなく、1ヶ月から6ヶ月までのプランも設定があるので長期間での契約も可能です。

無制限で利用ができるので、データ通信量を気にせず利用できるので嬉しいですよね。

返却する際はきちんと一式揃っているかしっかり確認をしましょう。

不足していると延滞料金がかかるので気をつけてくださいね。

いろいろな機種があり、迷ってしまう方も多いと思うので、この記事を参考にしていただけたら幸いです。

コチラの記事もおススメです。

あわせて読みたい
グローバルモバイルはオススメ?口コミを調査!メリット・デメリットも紹介! グローバルモバイルの評価を徹底解析!無制限で利用可能なWi-Fiレンタルの口コミ、メリットとデメリットを紹介。グローバルモバイルの料金プラン、Wi-Fiレンタルの保証、受取・返却方法についても詳しく説明しています。利用を検討している方は必見です。

ルーターラビットおすすめインターネット回線!

NURO光

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する日本の超高速インターネットサービスです。

特に高速な光ファイバー接続を提供し、最大2Gbpsのダウンロード速度を誇ります。

この驚異的な速度は、動画のストリーミング、大容量のデータ転送、オンラインゲームなど、帯域幅を大量に消費するアクティビティに最適です。

NURO光のもう一つの特徴は、その安定性です。

高速だけでなく、信頼性の高い接続を提供するため、ビジネス用途やリモートワークにも適しています。

さらに、NURO光はさまざまな付加価値サービスも提供しており、セキュリティソフトウェアの提供や、Wi-Fiルーターのレンタルなどがあります。

ソニーのブランドを背景に持ち、技術的な専門知識と顧客サービスにおいても高い評価を受けているため、日本国内での高速インターネット接続を求めるユーザーにとって、魅力的な選択肢となっています。

45,000円分現金キャッシュバック!

ビジモ光

ビジモ光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光と同じ回線を使用したインターネットサービスです。

超高速最大10Gbpsの通信速度を提供し、フレッツ光を使用している方はそのままビジモ光に切り替えられます。

また、ビジモ光は回線とプロバイダーをセットにしたサービスで、料金体系がお得であり、請求も一本化されます。フレッツ光が開通しているエリアならどこでもお乗り換えが可能です

最大30,000円キャッシュバック!

ドコモ Home 5G

ドコモ Home 5Gは、日本の大手通信事業者NTTドコモによって提供される5Gベースのホームインターネットサービスです。

このサービスは、最新の5G通信技術を活用して、高速かつ安定したインターネット接続を家庭内で提供します。

特に、光ファイバー接続が利用できない地域や、設置が難しい環境にいるユーザーにとって有益な選択肢となります。

Home 5Gの主な特徴は、その高速データ通信能力です。5Gネットワークを通じて、非常に高速なダウンロード速度とアップロード速度を実現し、オンラインゲーム、4Kや8Kの動画ストリーミング、大容量ファイルのダウンロードなど、データ集約型のアクティビティに最適です。

加えて、設置が簡単で利便性が高い点もこのサービスの重要な特徴です。

専門的な設置作業が不要で、ユーザーはデバイスを自宅に設置し、簡単な設定を行うだけでサービスを利用開始できます。

また、ドコモのネットワークインフラストラクチャーを背景にしているため、全国的に広範なカバレッジを提供しています。

総合的に、ドコモのHome 5Gは、日本におけるホームインターネットの選択肢として、特に5G技術の利点を活かしたいユーザーに適しています。

最短1ヶ月15,000円キャッシュバック!

BIGLOBE WiMAX

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: efd15719ecc2c5b87a96f364c1786276-1024x448.png

BIGLOBE WiMAXは、日本で人気のあるモバイルWi-Fiサービスの一つです。

このサービスは、高速なインターネット接続を提供し、特に都市部や郊外での使用に適しています。WiMAX 2+技術を活用しており、特にモバイルやリモートワークの需要が高いユーザーにとって便利な選択肢です。

初期設定が不要で、データ端末にSIMカードを挿入するだけで利用可能です!

クーポン有効期限:2024年4月1日23:50まで

1年間ずーっと税込3,773円!
翌月1万円キャッシュバック!

Rakuten Turbo 5G

Rakuten Turbo 5Gは、楽天モバイルから提供されている5G対応のホームルーターです。

特徴としては、工事不要でコンセントに差し込むだけで使用でき、QRコードやWPSボタンを使って簡単にWi-Fiに接続できます。

このデバイスは下り最大2.14Gbpsの高速通信が可能で、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応しているため、多数のデバイスが接続されていても快適な通信速度を維持できます​​。

プランについては、最初の6ヶ月間は月額料金が0円、7ヶ月目以降は4,840円になります。

端末代金は一括で41,580円、または分割払いが可能です。

契約期間に縛りはなく、解約違約金は発生しません。

データ無制限で、楽天モバイルの5Gサービスエリア内であれば国内で利用可能です​​。

さらにスマホをセットで使うと、20,000ポイントプレゼントのキャンペーンもあり、これは楽天モバイルのRakuten最強プランを利用中、または契約する方が対象です。

プランと製品を同時契約し、特定の条件を満たすことでキャンペーンが適用されます

6ヶ月間は月額料金が0円!
20,000ポイントプレゼントのキャンペーン!

auひかり

auひかりはKDDIが提供する光ファイバーを用いたブロードバンドインターネットサービスです。

2001年から始まり、当初はNTTの光・IP通信網サービスを利用していましたが、2005年には東京電力の光ファイバー網を借用する形でサービスを展開し、2006年には「ひかりone」としてサービスを一新しました。

2010年からはauブランドの促進の一環として「auひかり」としてリブランドされ、さらに2018年には最大上下10Gbpsのサービスも開始しました​​。

料金プランに関しては、auひかりはベストエフォート型サービスで、実際の通信速度は使用環境や回線の状況によって変わる可能性があります。

マンションタイプの場合、初期費用として33,000円がかかり、月額料金は4,730円からとなっています。

さらに、auひかりでは、無線LANサービス、電話サービス、セキュリティサービスなどのオプションサービスも提供されています。

例えば、無線LANサービスはauスマートバリュー適用で永年無料になり、電話サービスではauケータイとの通話料が24時間無料になるオプションがあります。

また、セキュリティサービスも月額638円で提供されており、さまざまなサポートサービスも用意されています​​。

auひかりは、高速インターネット接続と充実したオプションサービスを提供することで、家庭や企業のさまざまなニーズに応えるサービスとして展開されています。

au光キャンペーン!
最大132,000円還元!

ソフトバンク光

ソフトバンク光はソフトバンクが提供する高速インターネットサービスで、個人や家庭向けのさまざまなプランを提供しています。

1Gbpsおよび10Gbpsのオプションを含むこのサービスは、一戸建てと集合住宅(マンションなど)の両方に適しています。

このサービスの主な特徴は、高速で安定した接続性能ですが、実際の速度はユーザーの環境や回線の状態によって変わることがあります​​​​。

ソフトバンク光の大きな魅力の一つは、ソフトバンクの携帯電話ユーザー向けの割引や特典です。

ソフトバンク光とソフトバンクの携帯電話サービスを組み合わせることで、携帯電話の月額料金が割引され、特に家族がソフトバンクの携帯電話を利用している場合は、長期間にわたって大きな節約になる可能性があります。

具体的には、ソフトバンクの携帯電話ユーザーは月額最大1,100円の割引を受けることができます​​。

さらに、ソフトバンク光では、ユーザー体験を向上させる様々なキャンペーンやオプションが提供されています。

たとえば、10ギガのプランでは最大68,800円のキャッシュバックが提供されるほか、前のプロバイダーからの違約金をカバーするキャンペーンもあり、ソフトバンク光への乗り換えが魅力的になっています。

また、Wi-Fiマルチパックのようなオプションで自宅内のカバレッジと接続性を向上させたり、ホワイト光電話で既存の電話番号を維持しながらサービスの利点を享受することも可能です。

最大68,800円のキャッシュバック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次