ポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルするならおすすめ機種6選!お得なレンタル方法や選び方も伝授

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ポケット型wifiがどんな感じか1ヶ月くらい使ってみたい

出張になったけど出張先にwifi環境がないから、1ヶ月だけwifiを使いたい

1ヶ月だけなど短期的にwifiを使うなら、ポケット型wifiのレンタルサービスがおすすめです。

最短1日からでもレンタルできるサービスもあるので、継続ではないならレンタルする方がお得になります。

この記事では

〇1ヶ月だけレンタルできるポケット型wifiの紹介
〇お得にレンタルするための方法や選び方
〇1ヶ月レンタルのメリット・デメリット

など、以上の点を詳しく解説していきましょう。

ご自身の用途に合わせて、ポケット型wifiを選んでみてくださいね。

目次

ポケット型wifiは1ヶ月だけでもレンタルできる!

ワイファイ
出典:photoAC

通常ポケット型wifiを契約すると、1年~3年程度の契約期間が設けられています。

巷でよく聞かれる「〇年縛り」というものです。

〇現在でもこの「年縛り」が多く、短期で使えるポケット型wifiは少ない傾向。

そんな中、1ヶ月はもちろん1日単位でもレンタルできるポケット型wifiもあるので、その方法や選び方をご紹介しましょう。

ポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルする方法と選び方は?

ポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルする方法は、大きく2つに分けられます。

1ヶ月レンタルの方法は、以下の通りです。

〇ポケット型wifiのレンタルサービス利用
〇ポケット型wifiのお試し期間の利用

それぞれの利用方法を見ていきましょう。

ポケット型wifiのレンタルサービス利用

ポケット型wifiのレンタルサービスは、大手ドコモ・au・ソフトバンクなどで扱っています。

ポケット型wifiと一口にいっても、各社で取り扱うwifiの種類は非常に多いです。

〇データ容量も3GB~無制限までと幅広く対応。用途に合わせて選べるのが魅力。
〇期間も1日~無制限までレンタルできる。使う期間が分かっていればそれに応じた機種を選べる。

ポケット型wifiのお試し期間の利用

ポケット型wifiの1ヶ月だけレンタルする方法で最も多いサービスとしては、このポケット型wifiの「お試し期間」です。

本契約する前に、2週間~1ヶ月ほどお試しで使えるというもの。

〇この期間は返却手数料として1,100円程度掛かる場合無料の場合もある。うまく使えばレンタルするよりお得に使える可能性あり。

ポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルするための選び方

ポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルする場合に、レンタルサービスとお試し期間どちらを利用するにしてもwifiの種類が多いので、どれを選べばいいのかその判断基準が曖昧だと失敗します。

ここではポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルするための選び方として、以下の4つを基準にしてみましょう。

〇レンタル料金
〇端末の対応エリア
〇通信速度
〇データ容量

どのような用途で使うにしても、どれも重要な基準になるのではないでしょうか。

〇人によっては基準に加えたい項目も増えてくる可能性。まずは主要な判断基準としてこの4つは抑えておきたいところ。

それぞれを詳しく解説します。

レンタル料金

ポケット型wifiをレンタルする場合に、初期費用としてまず掛かるのは「レンタル料金」です。

さらにレンタル料金以外でも、掛かる可能性のある費用があります。

1:送料
2:オプション料金(保険に入る場合など)
3:通信速度に応じた端末の利用料金
4:利用期間の延長も受け付けている場合、その期間に応じた延長料金

延長期間を儲けていないお店もあるので、もし1ヶ月以上利用する可能性がある場合は延長の有無も確認しておきましょう。

また、通信速度に応じた端末の料金もお店によって異なりますので、1ヶ月だけ使うのに見合っているかなどの判断も必要になります。

この辺は使う人によって変わってきますから、慎重に見極めたいところでしょう。

端末の対応エリア

1ヶ月だけとはいえ移動を伴う利用の場合は、対応エリアも把握しておく必要があります。

〇特に旅行や営業などで移動範囲がそこそこ広いという場合は、実際の移動範囲よりも1㎞でも多めに見積もって選ぶ方がいい。

選ぶ端末には、それぞれ回線が異なります。

回線の種類としては、以下の3つです。

1:キャリア系wifi:ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリア回線
2:WiMAX:WiMAX・au回線
3:クラウド系wifi:MVNO回線(キャリアから回線を借りる)

1:キャリア系wifi:ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリア回線

キャリア系回線の特徴は、使える範囲が広く通信速度も速いことです。

そのため、他のwifiに比べると料金設定が高くなります。

2:WiMAX:WiMAX・au回線

WiMAXの特徴は、無制限で使えてキャリア系wifiに比べてレンタル料金が安いです。

こちらも通信速度が速く、広い範囲に対応しています。

3:クラウド系wifi:MVNO回線(キャリアから回線を借りる)

クラウド系wifiの特徴は、他キャリアから回線を一部借りる形式で通信するので比較的低料金です。

しかし、他の回線に比べると通信速度はやや低い傾向にあります。

以上の3つを意識して、使いたいエリアで使えるか、速さは適正かを確認してみてください。

通信速度

料金やエリアがご自身にとって合格なら、3つ目に絶対外せないのは「通信速度」です。

料金やエリアがせっかく良くても、速度が遅かったらとても残念な気持ちになるでしょう。

では、通信速度はどれくらいあれば安心して使えるのか?

〇通信速度の選択基準は、「サイト閲覧」「動画視聴」がサクサクできる下り速度を基準にする!

例に挙げると、「WiMAX」の端末なら下り速度は、最大2Gbps以上の端末があります。

このくらいあれば、「サイト閲覧」や「動画視聴」も快適に利用できる速度です。

〇ただし、同じキャリアの回線を使っていても端末の性能は異なるので、通信速度の快適具合も異なる。

端末選びも判断基準になりそうですね。

データ容量

通信速度と同等の基準になるのが、「データ容量」です。

これはどちらかというと、エリアに関係なく普段のネット利用の「多さ」=「頻度」を基準に考える方がいいでしょう。

〇1ヶ月限定で使う目的が旅行や仕事であれば、「普段のネット利用+α」。

わざわざ1ヶ月だけと限定して使う目的を考えてみて、その上で容量がどのくらいあれば妥当かといろいろ考慮することが多くなります。

例えば旅行で使うのであれば、旅行先で写真や動画を撮る機会が普段より増えるでしょう。

しかし普段から趣味などで写真や動画を使う頻度が多いなら、旅行先ではもっと使うことになります。

そうなると必然的にデータ容量も多くないと困るというものです。

1ヶ月だけレンタルと考えると、その期間に使うであろう容量だけを考えがちだから注意が必要ね。

データ容量は、判断基準の中でも最後の最重要基準になりそうですね。

1ヶ月レンタルできるおすすめポケット型wifi6選

ここからは、ポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルするおすすめの機種6選をご紹介します。

ご紹介する機種は、以下の通りです。

どんなときもwifi for レンタル:1ヶ月90GBで4,950円(税込)
WiMAX:30日間お試しモニターで20Gb・5G CONNECT:2年間利用で4,500円(税込)/月
AiR-wifi:100GB 1ヶ月お試しで3,245円(税込)/月
THE wifi:100GB お試し料金0円/通常GB:100GB・通常料金:3,828円(税込)/月
MUGEN wifi:20Gb未満・お試し1,100円/通常料金:3,718円(税込)/月
wifi レンタルどっとこむ:お試し料金:5,500円(税込)~

ご自身の目的に合わせて、参考にしてみてください。

おすすめwifi①どんなときもwifi for レンタル

出典元:どんなときもwifi for レンタル

「どんなときもwifi for レンタル」では、利用期間や容量に合わせたプランが選べます。

『デイリータイプ』『マンスリータイプ』の2つのタイプがあり、その中にはさらに「1日3GBプラン」「大容量プラン」があるのでどちらかを選べるのです。

デイリープランの場合

1日3GBプラン大容量プラン
・1日(単位):330円(税込)
月上限:6,600円(税込)
・1日(単位):440円(税込)
月上限:8,800円(税込)

※月上限とは:計25日間(1月1日~1月25日)利用した場合、通常は25日間で11,000円(税込)のところを、月上限適用時8,800円(税込)となり高額請求の心配なし。

マンスリータイプの場合

1日3GBプラン大容量プラン
・30泊31日(1ヶ月):4,950円(税込)
・32日以降:160円(税込)/日
・30泊31日(1ヶ月):6,600円(税込)
・32日以降:213円(税込)/日

マンスリータイプの方が、1ヶ月レンタルしてもデイリータイプに比べて1,650円お得になります。

1ヶ月以降(32日以降)延長する場合も1日160円で延長できる点は、「出張期間が急遽延びた!」など急な予定変更という場合などに有難いですね。

おすすめwifi②WiMAX

出典元:5G connect WiMAX

「WiMAX」業界初なのが、『30日間お試しモニター』です。

1ヶ月レンタルできる機種は、「5G CONNECT」になります。

しかも、契約期間の「年縛り」がなく、解約違約金も0円という嬉しいキャンペーン実施中です。
※「縛りなしプラン」のみ。

他社のWi MAXの場合、月額料金+機種代が含まれますが、5G CONNECTは月額料金4,500円(税込)のみになります。
※4,500円(税込)は、「2年契約プラン」のみ。

端末とプランは2種類あり、どちらかを選べるのです。

2年契約プラン(速度重視・最新端末プラン)縛りなしプラン(エリア重視・プラスエリアモード 無料プラン
・4,500円(税込)/月
(3ヶ月分まとめて支払いなら
月額料金4ヶ月分0円)
・5,250円(税込)/月
(契約期間の縛りなし)

縛りがないのは縛りなしプランのみで、月額料金が2年契約プランより750円高いですね。

2年契約プランの方は「2年縛り」ではありますが、その代わり3ヶ月分まとめて支払いにすると月額料金4ヶ月分が0円になります。

〇この4ヶ月分というのは、連続4ヶ月無料というワケではありません。

3ヶ月目・6ヶ月目・9ヶ月目・12ヶ月目の4ヶ月分が無料になるということです。

つまり、1ヶ月目・4ヶ月目・7ヶ月目・10ヶ月目に3ヶ月分まとめて9,000円(税込)支払えば、2ヶ月目と3ヶ月目は0円になるという仕組み。

13ヶ月目からは月額料金は毎月掛かりますが、支払い月額料金は3ヶ月分まとめて支払いが24ヶ月目まで続きます。

こういう条件なら、年縛りでも悪くないですね。

おすすめwifi③100GB AiR wifi

出典元:AiR WiFi

「AiR wifi」は、100GBで月額料金3,245円(税込)です。

1ヶ月のお試しモニターでは、「契約期間の縛り」「送料」「端末代金」がすべて0円!

〇ただし、1ヶ月(30日)以内に解約した場合のみの適用なので、1ヶ月を1日でも過ぎるとお試しモニターは適用されないため注意。

海外でも135ヶ国でもレンタルで利用可能です。

オプションでは

契約期間なしオプション安心オプション
月額330円(税込)月額660円(税込)

両方のオプションに加入で「契約期間なしオプション」が0円になり、安心オプションの660円のみになるので名前の通り安心です。

おすすめwifi④100GB THE wifi

出典元:THE WiFi

「THE wifi」は、端末代金が0円で100GBの実質月額料金が3,070円(税込)になります。
※1ヶ月~3ヶ月:0円・4ヶ月目以降:3,828円(税込)

『30日間お試し体験』を実施しており、30日以内に解約を申告すると完全無料となるのです。

100GBを使い切ってしまっても、最大3回に渡って10GBずつギガ補給ができます。

10GB補給2,200円(税込)
20GB補給4,400円(税込)
30GB補給6,600円(税込)

THE wifiには「THE wifi FiT」といって、使った分だけ段階的に料金が変動するプランもあります。

1GBまで1,298円(税込)
5GBまで1,628円(税込)
20GBまで2,068円(税込)
40GBまで2,596円(税込)
100GBまで3,960円(税込)

おすすめwifi⑤MUGEN wifi

出典元:MUGEN WiFi

「MUGEN wifi」は、1ヶ月お試しを『30日間返金保証』という形で実施しています。

〇端末を利用した結果、満足できなかった場合に初回30日以内の解約・20GB以内の利用に限り、月額料金が全額返金してもらえる

利用時に掛かる初回事務手数料3,300円(税込)も、30日以内の解約で返金されます。

おすすめwifi⑥wifiレンタルどっとこむ

出典元:Wi-Fiレンタルどっとこむ

「wifiレンタルどっとこむ」は、「国内用wifiレンタル5年連続No.1」という実績を持ち、利用者数1800万人突破している人気のお店です。

取り扱う端末も、大手キャリアやWiMAXなど豊富な種類を取り揃えています。

端末は、空港カウンターやコンビニでも受け取り・返却が可能です。

郵送での受け取りも可能返却はポストに投函できるので、忙しいビジネスマンには助かりますね。

レンタルは、wifiレンタルどっとこむの専用ページからのみ申し込みが可能です。

5G対応のwifiルーターも取り扱っている。

今まで5Gを使ったことがない人はこの機会にお試しで使ってみてはいかがでしょうか。

ポケット型wifiの1ヶ月だけレンタルするメリット・デメリット

評判
出典:photoAC

ポケット型wifiの1ヶ月だけレンタルするには、各社共に「お試し期間」などがそれに値する形でサービスを展開しているようですね。

では、ポケット型wifiを1ヶ月だけなど短期間のレンタルをするメリットとデメリットをそれぞれ3つずつご紹介しましょう。

〇メリット①工事不要で最短届いたその日にすぐ使える
〇メリット②wifiが1日~1ヶ月と短期間で使える
〇メリット③安心の料金設定とセキュリティ

〇デメリット①紛失・破損した場合、高額な修理費を請求される
〇デメリット②クレジットカードのみしか支払い方法がない
〇デメリット③レンタル期間が長くなると割高になる

それぞれを詳しく見ていきましょう。

ポケット型wifiの1ヶ月レンタルの3つのメリット

メリット①工事不要で最短届いたその日にすぐ使える

ポケット型wifiはなんといっても、ネットを繋げるための工事が不要であることがメリットです。

そのため、端末一式が届いたら最短即日からすぐ使えます。

〇光回線など有線ケーブルでのルーターは、ネットに繋げるために回線業者に工事を依頼するので、インターネット開通までに数週間~1ヶ月程度掛かる。

ましてやレンタルで利用するとなると、開通までに日数が掛かってしまっては「短期間使うためだけにそんなに待てない」となるでしょう。

工事が不要であることは、短期間での利用にも大きなメリットとなっているのです。

メリット②wifiが1日~1ヶ月と短期間で使える

実家への帰省や旅行・急な出張など長くても1ヶ月程度だけの外泊には、その間だけでもwifiがレンタルできることはとても有難いことです。

特に旅行や出張では行った先でwifi環境がないことも考えられるので、レンタルという形でwifiが使えると物事もスムーズに進みそうですね。

メリット③安心の料金設定とセキュリティ

レンタルのメリットは、使いたい日数分だけの料金を支払うので無駄がありません。

加えて、ポケット型wifiにはその端末にパスワードが記載されています。

パスワードを入力しないと使えないようになっているのです。

そのため、セキュリティ面でも非常に安心して利用できます。

ポケット型wifiの1ヶ月レンタルの3つのデメリット

デメリット①紛失・破損した場合、高額な修理費を請求される

ポケット型wifiはその持ち運びやすいサイズであるために、置き忘れ・仕舞い忘れなどの紛失やうっかり落としてしまって水没や破損ということが起きないとも限りません。

こうした状況になった場合は速やかにサポートセンターに連絡することが重要ですが、破損などの場合、修理費として数万円を請求される可能性があります。

故意による過失の場合なら、弁済金としてさらに請求金額は跳ね上がるでしょう。

そうならないためにも、ポケット型wifiの置き場所・仕舞い場所は決めておき、雨に濡れたり水没・落下しないようにクッション性のあるビニール袋に入れるなどの対策をしておくと安心です。

デメリット②クレジットカードのみしか支払い方法がない

ポケット型wifiの支払い方法は、ほとんどが「クレジットカードのみ」となっていることが多いです。

このため、クレジットカードを持っていない人には不便になります。

クレジットカードは支払い方法が簡単なため手軽に使えて便利なのですが、一方で何にいくら使ったかが把握しにくい不便さも。

そのため、敢えてクレジットカードを持たないという人も少なくありません。

セキュリティ面でも不安だし、せめて口座振替くらいあるといいわね。

この辺りは各社共、ぜひ検討してほしいですね。

デメリット③レンタル期間が長くなると割高になる

ポケット型wifiの1ヶ月だけなどの短期間レンタルは必要な分だけ支払えるのがメリットですが、場合によっては利用期間の延長がやむを得なくなる場合もあるでしょう。

しかし、ポケット型wifiのレンタルは利用期間が長くなってくると定期契約に比べて若干割高になる傾向があります。

〇定期契約の月額料金は、2,000円~4,000円。
〇レンタルの月額料金は、1ヶ月あたり6,000円~

利用目的に合わせた料金を選ぶことも重要ですが、万一期間を延長した場合にどのくらいになるかも視野に入れておくと、急な予定変更にも慌てずに選択できるのでおすすめです。

備えあれば患いなしですね!

ポケット型wifi1ヶ月レンタルに関するよくある質問・Q&Aコーナー

ポケット型wifiはサイズや料金が手軽なことで人気が高まっていますが、まだまだ分からないことも多くあるようです。

よくある主な3つの質問を紹介します。

Q:ポケット型wifiの1ヶ月の相場は?
Q:ドコモのポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルできますか?
Q:店舗で1ヶ月だけレンタルできるポケット型wifiはある?

それぞれのQ&Aを見ていきましょう。

Q:ポケット型wifiの1ヶ月の相場は?

A:ポケット型wifiの1ヶ月のレンタル料金相場は、4,000円前後です。
4,100円以上は高く、3,900円以下なら安いといえます。
※契約期間内の実質料金から算出

Q:ドコモのポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルできますか?

A:ドコモの1ヶ月レンタルは、最小で5GB~最大無制限まであります。
ドコモのポケット型wifi1ヶ月レンタルは、2,750円(税込)~レンタル可能です。
※2,750円(税込)は、5GBまでしか使えません。ギガをたくさん使う人は30GB~無制限プランの方がお得。

Q:店舗で1ヶ月だけレンタルできるポケット型wifiはある?

A:店舗で1ヶ月だけレンタルできるポケット型wifiはあります。
店舗でのレンタルのメリットは、その場で申し込みすぐ受け取りできることです。
東京都内でしたら店舗数が多く、「wifi東京」は店舗で契約・受け取りができます。

ポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルについてのまとめ

ポケットWi-Fi手持ち
出典:photoAC

今回は、ポケット型wifiを1ヶ月だけレンタルできるおすすめの機器や1ヶ月レンタルのメリット・デメリットなどをご紹介してきました。

ポケット型wifiの1ヶ月レンタルできる端末の一覧をもう一度見てみましょう。

どんなときもwifi for レンタル:1ヶ月90GBで4,950円(税込)
WiMAX:30日間お試しモニターで20Gb・5G CONNECT:2年間利用で4,500円(税込)/月
AiR-wifi:100GB 1ヶ月お試しで3,245円(税込)/月
THE wifi:100GB お試し料金0円/通常GB:100GB・通常料金:3,828円(税込)/月
MUGEN wifi:20Gb未満・お試し1,100円/通常料金:3,718円(税込)/月
wifi レンタルどっとこむ:お試し料金:5,500円(税込)~

ルーターラビット

レンタルの良いところは、やはり「お試しで使える」という点にあるでしょう。

特に初めてwifiを使う人にとっては、いきなり長期契約は少々敷居が高いです。

「とりあえず1ヶ月だけ」ということで利用できるなら、その後の継続の可能性も十分に考慮できると思います。

ぜひ、参考にしていただいてご自身に合ったポケット型wifiを見付けてくださいね!

コチラの記事もおススメです。

あわせて読みたい
月額料金なしのポケットWi-Fiって何?疑問をすっきり解決! ポケットWi-Fiの全てを解説!月額料金なしのモデルの選び方、利点、ユーザー体験談から未来のトレンドまでを網羅。初心者から上級者まで、あらゆるユーザーに役立つ情報満載。ポケットWi-Fiで快適なインターネットライフを。

ルーターラビットおすすめインターネット回線!

NURO光

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する日本の超高速インターネットサービスです。

特に高速な光ファイバー接続を提供し、最大2Gbpsのダウンロード速度を誇ります。

この驚異的な速度は、動画のストリーミング、大容量のデータ転送、オンラインゲームなど、帯域幅を大量に消費するアクティビティに最適です。

NURO光のもう一つの特徴は、その安定性です。

高速だけでなく、信頼性の高い接続を提供するため、ビジネス用途やリモートワークにも適しています。

さらに、NURO光はさまざまな付加価値サービスも提供しており、セキュリティソフトウェアの提供や、Wi-Fiルーターのレンタルなどがあります。

ソニーのブランドを背景に持ち、技術的な専門知識と顧客サービスにおいても高い評価を受けているため、日本国内での高速インターネット接続を求めるユーザーにとって、魅力的な選択肢となっています。

45,000円分現金キャッシュバック!

ビジモ光

ビジモ光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光と同じ回線を使用したインターネットサービスです。

超高速最大10Gbpsの通信速度を提供し、フレッツ光を使用している方はそのままビジモ光に切り替えられます。

また、ビジモ光は回線とプロバイダーをセットにしたサービスで、料金体系がお得であり、請求も一本化されます。フレッツ光が開通しているエリアならどこでもお乗り換えが可能です

最大30,000円キャッシュバック!

ドコモ Home 5G

ドコモ Home 5Gは、日本の大手通信事業者NTTドコモによって提供される5Gベースのホームインターネットサービスです。

このサービスは、最新の5G通信技術を活用して、高速かつ安定したインターネット接続を家庭内で提供します。

特に、光ファイバー接続が利用できない地域や、設置が難しい環境にいるユーザーにとって有益な選択肢となります。

Home 5Gの主な特徴は、その高速データ通信能力です。5Gネットワークを通じて、非常に高速なダウンロード速度とアップロード速度を実現し、オンラインゲーム、4Kや8Kの動画ストリーミング、大容量ファイルのダウンロードなど、データ集約型のアクティビティに最適です。

加えて、設置が簡単で利便性が高い点もこのサービスの重要な特徴です。

専門的な設置作業が不要で、ユーザーはデバイスを自宅に設置し、簡単な設定を行うだけでサービスを利用開始できます。

また、ドコモのネットワークインフラストラクチャーを背景にしているため、全国的に広範なカバレッジを提供しています。

総合的に、ドコモのHome 5Gは、日本におけるホームインターネットの選択肢として、特に5G技術の利点を活かしたいユーザーに適しています。

最短1ヶ月15,000円キャッシュバック!

BIGLOBE WiMAX

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: efd15719ecc2c5b87a96f364c1786276-1024x448.png

BIGLOBE WiMAXは、日本で人気のあるモバイルWi-Fiサービスの一つです。

このサービスは、高速なインターネット接続を提供し、特に都市部や郊外での使用に適しています。WiMAX 2+技術を活用しており、特にモバイルやリモートワークの需要が高いユーザーにとって便利な選択肢です。

初期設定が不要で、データ端末にSIMカードを挿入するだけで利用可能です!

クーポン有効期限:2024年3月4日23:50まで

1年間ずーっと税込3,773円!
翌月1万円キャッシュバック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次