無制限で利用できるポケットwifiをランキング形式でまとめてみた!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ルーターラビット

皆様はスマートフォンを使っていて、通信速度制限にかかったことはあるでしょうか?

スマートフォンには契約プランによって利用できるデータ通信量が決まっています。

そのデータ通信量を超過した場合、通信速度制限がかかるため、非常に不便な状態となります。

そのような通信速度の制限を防ぐために有効な手段の1つがwifiを利用することです。

wifiを経由してインターネットに接続する場合、モバイルデータ通信量を消費せずにネット通信をすることができます。

そんなwifiですが、利用方法も様々です。

自宅などに回線工事をすることで利用することができる光回線、コンセントに挿すだけで利用することができるホームルーター、カフェや駅など特定の場所で提供されているフリーwifi
そして本記事で扱っていくポケットwifiがあります。

ポケットwifiとは、ポケットwifi専用の端末を使用するwifiの利用方法の1つで、唯一持ち運ぶことができるwifiになります。

ポケットwifiと一言で言っても、様々な端末やプロバイダがあるため、どのポケットwifiを利用するべきか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事ではランキング形式でおすすめのポケットwifiをお伝えしていきます。

ポケットwifiの利用を検討している方は是非参考にしてください。

目次

ポケットwifiとは?

そもそもポケットwifiとは、上記にもあるようにポケットwifi専用の通信端末を利用して、wifiを使用することができるものになります。

wifiには様々な利用方法がありますが、自宅内でも、外出時にも常にwifiを利用できるのはポケットwifiを使用する方法しかありません。

そのため、場所を問わずにwifiを利用したい方にはおすすめの手段になります。

しかし、注意点としては、通信速度は光回線やホームルーターに劣る傾向がありますので、通信環境面を第一に考えてwifiを利用したい方にはあまりおすすめできません。

ポケットwifiのメリット

ポケットwifiを利用するにあたって、他のwifiの利用方法と比べて優れている点がいくつかございますので、それぞれお伝えしていきます。

場所を問わずにwifiを利用することができる

まずポケットwifiの最大のメリットとしては、場所を問わずにwifiを経由する形でインターネットに接続することができます。

光回線やホームルーターを利用する形でwifiに接続する場合、どうしてもwifiルーターを設置している周囲でしかwifiを利用することができません。

自宅内だけでwifiを利用できれば問題ない方はそれでも大丈夫だと思いますが、自宅内でも外出時でもwifiに接続したい場合には上記の手段では難しいです。

そのような時におすすめできるものがポケットwifiになります。

ポケットwifiであれば、スマートフォン程度のサイズの端末を持ち運ぶだけでwifiに接続することができますので、できるだけモバイルデータ通信量を消費したくない方や常にwifi環境を整えておきたい方などには非常に有用なwifiの利用方法になるのではないでしょうか?

回線工事を必要としない

ポケットwifiは、光回線を開通させるために必要な回線工事を必要としません。

ポケットwifi専用の端末が手元に届いた段階ですぐに利用を開始することができます。

契約するプロバイダにもよりますが、契約してから即日発送されるプロバイダも複数ございますので、wifiを利用したいと思ってから実際に利用開始までの時間はかなり短くできるでしょう。

光回線の場合は、wifiを利用するために必要な回線工事をするまでに、時期によっては1ヶ月~数ヶ月を必要とする場合もありますので、可能な限り早くwifiを利用した通信をしたいと考えている方はポケットwifiを候補の1つとしておすすめします。

データ通信量を実質無制限で利用できる

これは契約するプランや、wifi端末にもよりますが、一部の契約プランや端末によってはwifiをデータ通信量実質無制限で利用することができます。

場所の制限がほとんどない状態で、なおかつデータ通信量の制限がない状態でwifiを炉用できる点は大きいメリットと言えるでしょう。

ただし、データ通信量“実質”無制限と表記しているように、短期間に大量のデータ通信を行った場合や、データ通信が混雑する時間帯などに通信速度の制限がある場合があるため、完全に無制限で利用できるわけではない点には注意してください。

様々なプロバイダから契約先を選択することができる

現在(2024年1月時点)、ポケットwifiを扱っているプロバイダは数多くあります。

その数々のプロバイダがそれぞれ独自のキャンペーンやサービスを展開しているので、自身に合った契約先を選択することができます。

人それぞれ、合うプロバイダが違うので、ポケットwifiを利用しようか検討している方は、ポケットwifiを提供しているプロバイダのキャンペーンやサービスにも注目してみてください。

おすすめのポケットwifi

ここまでポケットwifiの概要やメリットをお伝えしてきましたが、本記事ではランキング形式でおすすめの無制限で利用できるポケットwifiをお伝えしていきます。

しかし、優先する内容などでおすすめは変わってしまうので、2項目に分けてランキング形式でおすすめしていきます。

1つは料金面を最優先に考えた場合におすすめできるポケットwifi、もう1つは端末の性能面を最優先に考えた場合おすすめのポケットwifiをランキング形式でお伝えしていきますね。

料金面でおすすめできるポケットwifiベスト3

ここでは料金面でおすすめできるポケットwifiをランキング形式で3つ選び、お伝えしていきます。

データ容量を気にせずに利用できるポケットwifiの中でも、料金の負担が少ないおすすめのポケットwifiをお伝えしていくので、是非参考にしてください。

第1位 楽天モバイルのポケットwifi

料金面でおすすめの無制限ポケットwifiのランキング第1位は、楽天モバイルのポケットwifiになります。

楽天モバイルのポケットwifiは、データ容量を実質無制限で利用できることに加え、月額料金が2980円(税込3278円)となっており、データ容量に制限がないポケットwifiの中でも料金面の負担が最も少なくなっております。

さらに楽天モバイルは、現在(2024年1月時点)業界最高水準と言われている人口カバー率99.9%を達成しており、電波の繋がりやすさに定評があります。

これから先も、楽天モバイル基地局を増設していくとの発表があるので、さらに通信環境が良くなっていく点もメリットと言えるでしょう。

第2位 WiMAXのポケットwifi

料金面でおすすめの無制限ポケットwifiのランキング第2位は、WiMAXのポケットwifiです。

WiMAXは提供しているプロバイダがいくつもあるので、それぞれ契約プランの料金に違いがあります。

本記事ではその中でも、WiMAXの端末を最安で利用できると評判の“GMOとくとくBB”というプロバイダでの料金体系を情報としてお伝えしていきます。

契約している期間によって料金が変化するため、1つずつまとめていきます。

まずは端末の発送月の料金で、月額990円(税込1089円)。

その次に、1ヶ月目~12ヶ月目となり、月額3440円(税込3784円)。

さらに13ヶ月目~35ヶ月目の料金は、月額3940円(税込4334円)。

最後に36ヶ月目以降の料金は、月額4640円(税込5104円)になっており、段階的に料金が変化していきます。

特に最初の1年間に関しては、楽天モバイルと匹敵する料金体系で実質無制限のポケットwifiを利用することが可能となっており、後述するように端末としてのスペックもWiMAXのポケットwifiの方が優れているので、どちらを選んでもおすすめできるポケットwifiになります。

第3位 ドコモのポケットwifi

料金面でおすすめの無制限ポケットwifiのランキング第3位は、ドコモのポケットwifiになります。

ドコモのポケットwifiは、データ容量に制限がないプランの場合、月額で6650円(税込7315円)かかります。

その月額に端末本体の料金がプラスされたり、ドコモ特有の割引プランがあるので、きっちり月額料金だけがかかるわけではありませんが、上記の楽天モバイルやWiMAXと比較するとどうしても割高になってしまいます。

次の項目でお伝えする、端末の機能面ではドコモのポケットwifiは非常に優れているので、何を優先してポケットwifiを利用するかによってはおすすめできるポケットwifiになります。

端末の性能面でおすすめできるポケットwifiベスト3

この項目では、ポケットwifiの端末本体の性能面を最優先にしておすすめできるポケットwifiをランキング形式で3つ選び、お伝えしていきます。

wifiを利用するうえで、なるべく性能の良い端末を利用したい方は是非参考にしてください。

第1位 ドコモのポケットwifi

端末本体の性能面で選ぶポケットwifiのランキング第1位は、ドコモのポケットwifiです。

現在(2024年1月時点)最新の端末としては、5G回線に接続可能で、受信時に最大4.9Gbpsの通信速度を実現可能です。

これはポケットwifi端末の中でも最大級の性能と言えるでしょう。

ドコモポケットwifiの細かい性能面は以下の表にまとめます。

通信速度5G:受信時最大4.9Gbps/送信時最大1.1Gbps
4G:受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
無線LAN規格/最大伝送速度IEEE802.11a/最大54Mbps
IEEE802.11b/最大11Mbps
IEEE802.11g/最大54Mbps
Wi-Fi4/最大300Mbps
Wi-Fi5/最大1733Mbps
Wi-Fi6/最大2402Mbps
同時接続台数Wi-Fi:16台/有線LAN:1台 or USB:1台
バッテリー容量4000mAh
連続通信時間(5G/LTE)約540分/約600分

上記のように、ドコモポケットwifiはポケットwifi端末の中でも最大級の性能を持っているので、データ容量に制限がないポケットwifiの中でも性能面を重視する場合には、ドコモのポケットwifiはおすすめです。

第2位 WiMAXのポケットwifi

性能面で選ぶ、実質無制限のポケットwifiのランキング第2位はWiMAXのポケットwifiです。

WiMAXのポケットwifiは料金面でおすすめのポケットwifiの項目でもお伝えした通り、様々なプロバイダから契約先を選ぶことができます。

基本的にプロバイダによって、利用できる端末に大きい差はありません。

その中でも現在(2024年1月時点)の段階で最新のポケットwifiの性能面を下記の表にまとめます。

通信速度5G:受信時最大3.9Gbps/送信時最大183Mbps
無線LAN規格IEEE802.11a
IEEE802.11b
IEEE802.11g
IEEE802.11n(Wi-Fi4)
IEEE802.11ac(Wi-Fi5)
IEEE802.11ax(Wi-Fi6)
同時接続台数Wi-Fi:16台
バッテリー容量4000mAh
連続通信時間ノーマルモード:約540分
エコモード:約620分

WiMAXのポケットwifiは、これらの性能を持った端末になっています。

通信速度こそドコモのポケットwifiに劣りますが、通信速度以外の性能は遜色ないものになっていますし、料金面ではWiMAXのポケットwifiの方が手軽に利用することができます。

実質無制限で利用できるポケットwifiの中ではランキング2位の位置付けとさせていただきます。

第3位 楽天モバイルのポケットwifi

性能面で選ぶ、実質無制限で利用できるポケットwifiのランキング第3位は楽天モバイルのポケットwifiになります。

料金面でおすすめのポケットwifiランキングでは第1位とさせていただきましたが、性能面で選ぶランキングでは第3位としています。

楽天モバイルのポケットwifiは、第1位、第2位にランキングさせていただいたドコモのポケットwifiやWiMAXのポケットwifiとは違い、5G回線に接続することができません。

通信速度を比較した場合、上記の2つのポケットwifiよりは遅くなってしまいます。

楽天モバイルのポケットwifiの基本的な性能は以下の表にまとめます。

無線LAN規格IEEE802.11b
IEEE802.11g
IEEE802.11n
2.4GHzのみ対応
同時接続台数Wi-Fi:16台
バッテリー容量約2520mAh
連続通信時間約10時間

同時接続台数や連続で通信可能な時間は、他のポケットwifiにも引けを取らない性能ですが、バッテリー容量の低さや無線LAN規格に制限があり、2.4GHzのみ対応している点など、端末の性能で選ぶ場合にはドコモやWiMAXのポケットwifiよりは優先順位が低くなるでしょう。

質問コーナー

データ容量を完全に無制限で利用できるポケットwifiはありますか?

現在(2024年1月時点)データ容量を完全に無制限で利用できるポケットwifiは存在しません。

無制限で利用できると謳っているポケットwifiも実情は実質無制限という形となっており、一定期間の間に大量のデータ通信を行った場合や、データ通信が多くなる時間帯などで通信速度の制限がかかる場合があります。

ポケットwifiを利用するメリットは?

ポケットwifiを利用するメリットとしては、光回線やホームルーターとは違い自宅内でも外出時にもwifiを利用できる点や、回線工事を必要とせず、ポケットwifi専用の端末が手元に届いた段階ですぐにwifiを利用できる点などが挙げられます。

詳しくは本記事の“ポケットwifiのメリット”をご覧ください。

ポケットwifiは海外でも利用することはできますか?

ポケットwifiは海外利用できるものがあります。

国内外問わずwifiを利用したい方は、海外利用が可能なポケットwifiがおすすめです。

まとめ

ルーターラビット

本記事では、ポケットwifiのメリットなどの特徴や、実質無制限で利用できるポケットwifiをランキング形式でおすすめしています。

料金面を優先して選択する方、端末本体の性能面を優先して選択する方それぞれに向けておすすめのポケットwifiランキングをつけさせていただいているので、是非参考にしてみてください。

現代の生活では必要不可欠とも言えるwifi。

wifiの利用方法としては、光回線やホームルーター、そして本記事で取り扱っているポケットwifiがあります。

場所を問わず、自宅内でも外出時でもwifiを利用したい方にはポケットwifiがおすすめです。

そのような方々に本記事の内容が少しでも役立っていただけると幸いです。

コチラの記事もおススメです。

あわせて読みたい
【2024年2月】ポケットWiFiキャンペーンの最新情報!各キャンペーンの比較とおすすめランキング4選! "【2024年2月最新】ポケットWiFiキャンペーンを徹底比較!キャッシュバック、月額割引、乗り換え特典など、おすすめのキャンペーンランキング4選を紹介。最適なポケットWiFiを見つけて、賢く節約しましょう。実際の利用者の評判やQ&Aも掲載しています。

ルーターラビットおすすめインターネット回線!

NURO光

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する日本の超高速インターネットサービスです。

特に高速な光ファイバー接続を提供し、最大2Gbpsのダウンロード速度を誇ります。

この驚異的な速度は、動画のストリーミング、大容量のデータ転送、オンラインゲームなど、帯域幅を大量に消費するアクティビティに最適です。

NURO光のもう一つの特徴は、その安定性です。

高速だけでなく、信頼性の高い接続を提供するため、ビジネス用途やリモートワークにも適しています。

さらに、NURO光はさまざまな付加価値サービスも提供しており、セキュリティソフトウェアの提供や、Wi-Fiルーターのレンタルなどがあります。

ソニーのブランドを背景に持ち、技術的な専門知識と顧客サービスにおいても高い評価を受けているため、日本国内での高速インターネット接続を求めるユーザーにとって、魅力的な選択肢となっています。

45,000円分現金キャッシュバック!

ビジモ光

ビジモ光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光と同じ回線を使用したインターネットサービスです。

超高速最大10Gbpsの通信速度を提供し、フレッツ光を使用している方はそのままビジモ光に切り替えられます。

また、ビジモ光は回線とプロバイダーをセットにしたサービスで、料金体系がお得であり、請求も一本化されます。フレッツ光が開通しているエリアならどこでもお乗り換えが可能です

最大30,000円キャッシュバック!

ドコモ Home 5G

ドコモ Home 5Gは、日本の大手通信事業者NTTドコモによって提供される5Gベースのホームインターネットサービスです。

このサービスは、最新の5G通信技術を活用して、高速かつ安定したインターネット接続を家庭内で提供します。

特に、光ファイバー接続が利用できない地域や、設置が難しい環境にいるユーザーにとって有益な選択肢となります。

Home 5Gの主な特徴は、その高速データ通信能力です。5Gネットワークを通じて、非常に高速なダウンロード速度とアップロード速度を実現し、オンラインゲーム、4Kや8Kの動画ストリーミング、大容量ファイルのダウンロードなど、データ集約型のアクティビティに最適です。

加えて、設置が簡単で利便性が高い点もこのサービスの重要な特徴です。

専門的な設置作業が不要で、ユーザーはデバイスを自宅に設置し、簡単な設定を行うだけでサービスを利用開始できます。

また、ドコモのネットワークインフラストラクチャーを背景にしているため、全国的に広範なカバレッジを提供しています。

総合的に、ドコモのHome 5Gは、日本におけるホームインターネットの選択肢として、特に5G技術の利点を活かしたいユーザーに適しています。

最短1ヶ月15,000円キャッシュバック!

BIGLOBE WiMAX

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: efd15719ecc2c5b87a96f364c1786276-1024x448.png

BIGLOBE WiMAXは、日本で人気のあるモバイルWi-Fiサービスの一つです。

このサービスは、高速なインターネット接続を提供し、特に都市部や郊外での使用に適しています。WiMAX 2+技術を活用しており、特にモバイルやリモートワークの需要が高いユーザーにとって便利な選択肢です。

初期設定が不要で、データ端末にSIMカードを挿入するだけで利用可能です!

クーポン有効期限:2024年4月1日23:50まで

1年間ずーっと税込3,773円!
翌月1万円キャッシュバック!

Rakuten Turbo 5G

Rakuten Turbo 5Gは、楽天モバイルから提供されている5G対応のホームルーターです。

特徴としては、工事不要でコンセントに差し込むだけで使用でき、QRコードやWPSボタンを使って簡単にWi-Fiに接続できます。

このデバイスは下り最大2.14Gbpsの高速通信が可能で、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応しているため、多数のデバイスが接続されていても快適な通信速度を維持できます​​。

プランについては、最初の6ヶ月間は月額料金が0円、7ヶ月目以降は4,840円になります。

端末代金は一括で41,580円、または分割払いが可能です。

契約期間に縛りはなく、解約違約金は発生しません。

データ無制限で、楽天モバイルの5Gサービスエリア内であれば国内で利用可能です​​。

さらにスマホをセットで使うと、20,000ポイントプレゼントのキャンペーンもあり、これは楽天モバイルのRakuten最強プランを利用中、または契約する方が対象です。

プランと製品を同時契約し、特定の条件を満たすことでキャンペーンが適用されます

6ヶ月間は月額料金が0円!
20,000ポイントプレゼントのキャンペーン!

auひかり

auひかりはKDDIが提供する光ファイバーを用いたブロードバンドインターネットサービスです。

2001年から始まり、当初はNTTの光・IP通信網サービスを利用していましたが、2005年には東京電力の光ファイバー網を借用する形でサービスを展開し、2006年には「ひかりone」としてサービスを一新しました。

2010年からはauブランドの促進の一環として「auひかり」としてリブランドされ、さらに2018年には最大上下10Gbpsのサービスも開始しました​​。

料金プランに関しては、auひかりはベストエフォート型サービスで、実際の通信速度は使用環境や回線の状況によって変わる可能性があります。

マンションタイプの場合、初期費用として33,000円がかかり、月額料金は4,730円からとなっています。

さらに、auひかりでは、無線LANサービス、電話サービス、セキュリティサービスなどのオプションサービスも提供されています。

例えば、無線LANサービスはauスマートバリュー適用で永年無料になり、電話サービスではauケータイとの通話料が24時間無料になるオプションがあります。

また、セキュリティサービスも月額638円で提供されており、さまざまなサポートサービスも用意されています​​。

auひかりは、高速インターネット接続と充実したオプションサービスを提供することで、家庭や企業のさまざまなニーズに応えるサービスとして展開されています。

au光キャンペーン!
最大132,000円還元!

ソフトバンク光

ソフトバンク光はソフトバンクが提供する高速インターネットサービスで、個人や家庭向けのさまざまなプランを提供しています。

1Gbpsおよび10Gbpsのオプションを含むこのサービスは、一戸建てと集合住宅(マンションなど)の両方に適しています。

このサービスの主な特徴は、高速で安定した接続性能ですが、実際の速度はユーザーの環境や回線の状態によって変わることがあります​​​​。

ソフトバンク光の大きな魅力の一つは、ソフトバンクの携帯電話ユーザー向けの割引や特典です。

ソフトバンク光とソフトバンクの携帯電話サービスを組み合わせることで、携帯電話の月額料金が割引され、特に家族がソフトバンクの携帯電話を利用している場合は、長期間にわたって大きな節約になる可能性があります。

具体的には、ソフトバンクの携帯電話ユーザーは月額最大1,100円の割引を受けることができます​​。

さらに、ソフトバンク光では、ユーザー体験を向上させる様々なキャンペーンやオプションが提供されています。

たとえば、10ギガのプランでは最大68,800円のキャッシュバックが提供されるほか、前のプロバイダーからの違約金をカバーするキャンペーンもあり、ソフトバンク光への乗り換えが魅力的になっています。

また、Wi-Fiマルチパックのようなオプションで自宅内のカバレッジと接続性を向上させたり、ホワイト光電話で既存の電話番号を維持しながらサービスの利点を享受することも可能です。

最大68,800円のキャッシュバック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次