ポケット型wifi(モバイルwifi)選びのおすすめ決定版!人気ランキング10選!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ルーターラビット

「ポケット型wifi使ってみたいけど、どれを選べばいいのか分からない」

「ポケット型wifiって、どんな人におすすめなの?」

今やインターネットはビジネスだけの産物ではございません。

おじいちゃんおばあちゃん、子どもまで幅広い世代に使われています。

どうせ使うならもっと便利に持ち運びできるポケット型wifiにしよう!ということで、ポケット型wifiの人気が急上昇中です。

しかし、いざ使うとなるとさすが人気の機器だけあって、その種類や料金プランも実にさまざま。

そこでこの記事では、人気のポケット型wifiのおすすめをランキング形式で10社選びました!

ポケット型wifiがどんな人におすすめか
ポケット型wifiのメリット・デメリット
ポケット型wifiの料金比較おすすめランキング10選
ポケット型wifiのQ&Aコーナー

などなど、てんこ盛りでご紹介します!

目次

ポケット型wifiの仕組みと名称について

出典元:写真素材AC

ポケット型wifiの仕組みを紹介する前に、この「ポケット型wifi」という名称について知っておいていただきたい点がありますので、お知らせします。

ポケット型wifiという名称について

ポケット型wifiには、現在「ポケットwifi」「モバイルwifi」などとも呼ばれていますが、注意していただきたい点がございます。

「ポケットwifi」はソフトバンク社の商標権(商標名)です。
正確には「ポケット型wifi」もしくは「モバイルwifi」と呼ぶのが正式名称です。
(モバイルwifiはポケット型wifiの総称)
「ポケットwifi」と表記しているサイトには、注意してください。
ソフトバンク社の商標権の侵害
にあたります。

よって、この記事では「ポケット型wifi」と呼んでいます。(引用元を要約:ソフトバンク「商標・登録商標について」)

ポケット型wifiの仕組み

ポケット型wifiは、その名の通りポケットに入るサイズのモバイルルーターのことです。

光回線などのホームルーターのように、お家でインターネットを受信する「ルーター(モデム)」と同じで、あのモデムがポケットに入るサイズになっているので持ち運べます。

〇ホームルーターのように有線ではないので、配線などの手間がなくどこでも持ち運べる。

この点が1番の人気になっています。

スマホにある「デザリング機能」と同じ役割です。

このポケット型wifi1つあれば、パソコン・スマホ・ゲーム機・家電など、すべてにインターネットが使えることになります。

ポケット型wifiはどんな人におすすめ?

おすすめのポケット型wifiは、どこでも持ち運びができるので屋内・屋外問わずいろいろな場所でインターネットが楽しめるのが魅力です。

では、ポケット型wifiは主にどんな人におすすめなのでしょうか。

【おすすめのポケット型wifiが使える人】
〇お家以外の外でもどこでもインターネットがしたい人
〇ビジネスではzoom会議に、プライベートではSNS・YouTubeなどの動画視聴に使いたい人
〇届いたその日にインターネットがしたい人
〇出張など引っ越し頻度が多い人

ポケット型wifiは、やはり持ち運びができるので場所を選ばないことが最大の特徴になります。

そういう意味では、比較的お出かけ頻度が高い人向きということにもなるでしょう。

〇お仕事をしている人はもちろん、お仕事していなくてもお友達とランチや子どもと公園に行ったり、お買い物に行ったりなど、何かしらお出かけする機会が多い人。

そしてその移動中のバスや電車の中でも、ポケット型wifiをポケットに忍ばせておきさえすればちょっとした空き時間も退屈しません。

ポケット型wifiのメリット・デメリット

出典元:写真素材AC

持ち運びに便利なポケット型wifiは前述したことがすべてメリットのようなものですが、メリットもあればデメリットもあります。

ここからは、ポケット型wifiのメリットとデメリットをもっと詳しくまとめてみました。


まずは、メリットからです。

ポケット型wifiのメリット①工事が不要

光回線など、お家でインターネットを使っている場合、どうしても工事が必要になってきます。

〇工事の日程から開通までに、長ければ1~2ヶ月待たなければいけないこともしばしば。

その点、おすすめのポケット型wifiなら契約して自宅に届いたら、その日にすぐインターネットが使えます。

ポケット型wifiのメリット②ルーターの設定が不要

光回線などの場合、工事が終わると今度はルーターの設置や設定が必要です。

〇有線なのでケーブルの接続場所を間違えないようにしたり、しっかり差込口に差さっていなかったりすると、インターネットが繋がらないなどいろいろ面倒。

おすすめのポケット型wifiなら、届いたら電源をONにするだけでいいのです。

ポケット型wifiのメリット③光回線より料金が若干安い

光回線は、工事が必要なこともあり料金も比較的高めに設定されています。

〇ポケット型wifiの場合は、工事不要で届いたその日にすぐ使えるので、光回線ほど手間が掛からないので料金を安く設定できる

乗り換えなどを検討している人は、月々の料金費用の節約も考えて選ぶことがおすすめです。


次は、デメリットです。

ポケット型wifiのデメリット①光回線に比べて通信速度が若干落ちる

光回線の場合は有線ケーブルで繋がっているので、インターネット受信が安定しています。

水道の水が水道管を通って供給されているように、インターネットもその電波を飛ばす基地局があり、そこから工事された回線コードを伝ってインターネットを受信し繋がっている。

ポケット型wifiの場合は、その水道管の役目であるケーブルがありません。

〇無線なので、お住いの環境によっては若干電波が受信しにくい、または通信速度が遅くなることも。

しかし、5G対応のポケット型wifiであれば光回線並みの速度で比較的安定しているので、そこまで気にする必要はないといえるでしょう。
※5G未対応の端末もあるので、その場合は速度は遅くなります。

ポケット型wifiのデメリット②オンラインゲーム・動画配信などには不向き

日常的にオンラインゲームYouTubeなど動画配信をよくする人には、ポケット型wifiは向いていません。

〇SNS閲覧や書き込みなど通常利用には問題ないのですが、動画などは速度が重くなるので遅延しやすい

日頃どういった用途でインターネットを使っているかを考慮し、最適なスペックのものを選ぶようにしましょう。

ポケット型wifiのデメリット③データ容量が無制限ではない

1人暮らしで自分しか使わないなら、そこまで容量は気にしなくてもいいでしょう。

しかし、ファミリーで家で使うとなるとポケット型wifiではかなり役不足です。

〇家族で家で使うとなると外へはほとんど持ち運ばないでしょうから、それなら光回線や同じwifiでも置くだけwifiのホームルーターの方がおすすめ

※複数人で使うとその分容量も多くなるので、制限が掛かってしまうこともあります。

そうなるととても残念ですよね。

ポケット型wifiおすすめ!各社料金比較ランキング10選

受賞歴
出典:Unsplash

ポケット型wifiに掛かる料金は、以下のものがあります。

〇月額料金
〇契約事務手数料
〇端末代金

これらの料金は掛かりますが、お得なキャンペーンが実施されている場合もあり、総合的にはかなり固定費は抑えられる点もおすすめのポケット型wifiのポイントです。

ここではポケット型wifiを提供している10社で、上記の料金を踏まえたランキングを発表します。

あくまで筆者が選んだランキングですので、自分の優先順位と比べてみてください。

第1位 GMO とくとくBB WiMAX/他社乗り換えされた方限定 解約違約金を補助:20,000円キャッシュバック!

おすすめのポケット型wifiとして一押しで紹介したいのが、『WiMAXとくとくBB GMO』です。

UQコミュニケーションズが認定している公式プロバイダーです。

〇他社を利用されていて、WiMAX とくとくBB GMOにお乗り換えされた方限定で、「解約違約金用に使ってください」ということで、20,000円もキャッシュバックしてもらえる。

さらに、万が一WiMAXで満足できなかった場合、違約金無料で光回線に切り替えできるというから払い損がなくておすすめのポケット型wifiです。

これならお試し感覚で、まずはポケット型wifiから使ってみるということもできますね。

月額料金契約事務手数料端末代金
月額1,250円(税抜)1,375円(税込)~
通常5,302円(税込)
3,300円(税込)770円(税込)
総額:27,720円(税込)
端末発送月から35か月目まで
36回払い

最低利用期間は、「2年」になります。

WiMAXの機種は、『Speed Wi-Fi 5G X12』の場合、気になる受信速度は「3.9Gbps」

同時に接続できる端末の台数は「16台」なので、独り暮らしや3人くらいまでの同時利用なら問題ないでしょう。

1人で複数台持っていたとしても、「パソコン」「スマホ」「タブレット」「ゲーム機」くらいではないでしょうか。

これだと3人でも12台で、余裕でセーフです。

第2位 カシモWiMAX/データ無制限・月額料金もずっと一緒シンプルな料金

月額料金契約事務手数料端末代金
4,818円(税込)
1か月目以降ずっと定額
3,300円(税込)0円
実質無料
分割(36回払い)のみ適用

カシモWiMAXの特徴は、『シンプルな料金』設定です。

WiMAXを提供している会社は、20社以上ある中でゆいつカシモWiMAXは定額料金で変動なしです。

しかもデータ容量無制限で使えて、契約期間の縛りがありません。

そして、違約金・端末代が共に実質0円という優しい料金設定。

同時接続台数はなんと「32台」なので、ファミリー向けでも大丈夫でしょう。

おすすめのポケット型wifiは『Speed Wi-Fi 5G X12』の場合、通信速度は下り最大で「3.9Gbps」です。

※ただし、この数値は実使用数値ではありません。

〇あくまで技術企画上の最大値なので、利用環境や回線状況によっては大幅に速度が低下することもあります。

端末代金は月額料金に含まれていますので、若干割高のようにも見えます。

しかし、分割で端末代金が含まれていて割引もされるので、端末代金を別に払う必要はないのです。

だから実質無料なのですね。

端末は買い取りになるので、解約してもそのまま使うことができます。

契約年数や契約解除などに縛りはありません。

月ごとにいろいろなキャンペーンが実施されるので、マメに公式サイトはチェックしておきましょう。

第3位 楽天モバイルポケット型wifi/楽天ポイントで払えばスマホ料金が実質0円!

月額料金契約事務手数料端末代金
3,278円(税込)
使わなければ勝手に安くなる3GBまで
1,078円(税込)
0円1円キャンペーン
Rakuten最強プランセット

楽天モバイルのおすすめのポケット型wifiは『Rakuten WiFi Pocket 2C』の場合、楽天モバイルに申し込み後この製品を購入すると、本体単体価格7,980円が1円で購入できます。

これは「Rakuten最強プラン」とセットでの1円キャンペーンです。

楽天の強みは何といってもポイントが貯まりやすいこと。

楽天カードを使って楽天市場などでお買い物すると、購入価格に応じてポイントが付きます。

その貯まったポイントは1ポイント=1円として利用できるので、スマホ代を全額ポイントで支払うことも可能です。

筆者キャプチャ:楽天モバイル公式サイト

楽天はキャンペーンの数も非常に多く、お得に商品購入ができるのが魅力ですね。

普段から楽天市場をよく利用される人は、比較的楽に貯められておすすめですよ。

第4位 クラウドWiFi/海外利用できて解約違約金0円 3つのプランから選べる!

月額料金契約事務手数料端末代金
初めての20GBプラン:最安2,580円(税込)~
安心の50GBプラン:2,980円(税込)
たっぷり100GBプラン:3,718円(税込)
3,300円(税込)
各プラン共通
無料レンタル

クラウドWiFiは、海外134ヶ国で使えてレンタル手続きは不要です。

〇海外に行くためにわざわざwifiルーターのレンタルや、海外オプションへの加入などもしなくてOK。

国内外問わず端末1台あればいいのです。

料金プランもライフスタイルに合わせて3つのプランから選べるので、独り暮らしであまり容量多く使わない人なら、最安の20GBプランの2,580円(税込)でも十分でしょう。

解約違約金も0円なので、お試しとして利用してみるのもいいのではないでしょうか。

第5位 モンスターモバイル/14日間お試しできる!20GBがモンスター級に安い!

月額料金契約事務手数料端末代金
「2年契約プラン」
20GB:1,980円(税込)
50GB:2,530円(税込)
100GB:2,948円(税込)

「縛りなしプラン」
20GB:2,640円(税込)
50GB:3,190円(税込)
100GB:3,938円(税込)
3,300円(税込)無料レンタル

モンスターモバイルがおすすめのポケット型wifiである理由は、14日間のお試しができることです。

※この14日間というのは発送日を含めた14日なので、注意してください。

2021年12月から実施されているキャンペーンで、終了予定日はまだ未定とのことで今の内ですね。

このお試し期間に万一、満足できなかった条件が揃っていれば違約金なしで解約できます。

満足できなかった条件とは?

  • 利用したい場所でインターネットに接続できない
  • 極端に速度が遅い

このような条件を満たしていれば、「事務手数料」「月額利用料」「解約手数料」が負担なしで解約できるのです。

※無制限プランは対象外です。

第6位 THE WiFi/30日間お試しできる!基本料金が3ヶ月も無料!

月額料金契約事務手数料端末代金
100GB:3,070円(税込)3,300円(税込)無料レンタル

THE WiFiでは、2023年7月から『THE WiFi FES』というキャンペーン実施中で6回目を数えます。

キャンペーンが長く続くのは、それだけおすすめのポケット型wifiである証拠でしょう。

月額料金が通常3,828円(税込)ですが、このキャンペーンが適用されると、3ヶ月間は無料で利用できて4か月目から100GB:3,070円(税込)で利用できるというものです。

100GBもあれば、ポケット型wifiでは通信速度が遅くなると懸念されるzoom会議やYouTubeなどの動画配信が、実に快適に利用できておすすめ。

Skypeのビデオ約120MB/hを100GBで利用すると、なんと「830時間」も再生できる。

830時間とは、「34日間と14時間」ずっと再生できるってこと。

実際そんなに再生はしないでしょうが、つまりは通信速度はほとんど気にしなくてもいいってことですね。

第7位 AiR-WiFi/業界最安級で1ヶ月お試し期間実施中!

月額料金契約事務手数料端末代金
20GB:1,980円(税込)
おてがるプラン
3,300円(税込)無料レンタル

お試し期間があって、しかも月額料金が20GBで2,000円切ってるのは業界でもAiR-WiFiが最安値でしょう。

本当にお試しのしがいがあるほど、おすすめのポケット型wifiです。

この期間中は、契約期間の縛りもなく送料も端末代金も0円なので試す価値は十分あります。

第8位 ゼウスWiFi/新プラン登場記念 並盛~得盛まで神コスパキャンペーン!

月額料金契約事務手数料端末代金
ギガ並盛30GB
基本料金:2,361円(税込)
4ヶ月~24か月目

ギガ大盛50GB:3,106円(税込)
ギガ特盛100GB:3,212年(税込)
3,300円(税込)無料レンタル

キャンペーン期間中は、ギガ並盛30GBで61%OFFの980円(税込)で3か月目まで使えます。

こんな低料金なのに、30GBも使えるのは嬉しいですね。

〇30GBだとYouTubeの中画質(360p)で、約90時間視聴できる。

これだけでも使えるかどうかの判断には十分すぎるくらいでしょう。

第9位 Mugen WiFi/30日間返金保証付きで毎月定額

月額料金契約事務手数料端末代金
2,750円(税込)
3ヶ月おまとめオプション加入時
3,300円(税込)無料レンタル

3ヶ月のおまとめオプションに加入した場合、以下の点が無料・割引になります。

〇初期事務手数料3,300円(税込)→無料
〇月額料金3,135円(税込)→2,750円(税込)|385円割引
〇12ヶ月目解約時の解約金3,135円(税込)→無料+さらに解約時の端末返送で「12ヶ月目解約時の端末残債」6,600円(税込)→無料
引用元:Mugen wifi公式サイト

3ヶ月おまとめオプションは、月額料金が毎月の支払いではなく3ヶ月毎の支払いになります。

そのため、余裕を持って支払いができるおすすめのポケット型wifiです。

第10位 hi-ho Let’s WiFi/先着1000台で鬼コスパキャンペーン実施中!

月額料金契約事務手数料端末代金
初月:3,278円(税込)
通常8030円(税込)
1ヶ月~11ヶ月目:3,278円(税込)
通常4,730円(税込)
12か月目~:4,730円(税込)
通常4,730円同額
3,300円(税込)
鬼コスパキャンペーン中は無料
13,200円(税込)
分割550円(税込)×24回
月々割で実質無料

おすすめのポケット型wifiとしては、どうしても外せないのがこの『hi-ho Let’s WiFi』です。

上の表は現在開催中の『鬼コスパキャンペーン』での料金になります。

初月から11ヶ月目までの月額料金が、20,000円以上お得になるのは有難いですね。

ポケット型wifiのここが知りたい!Q&Aコーナー

ここからは、ポケット型wifiについてよくある質問などをまとめてみました。

皆さんの疑問と当てはまる項目もあるかもしれませんので、見てみてください。

Q:一人暮らしwifi月いくら?

A:契約する回線によりますが、2,000円~4,000円前後になります。

データ容量が少ないプランの場合、2,000円~3,000円前後。

100GB~無制限プランになると、4,000円~が相場です。

Q:5Gがあればwifiはいらない?

A:通信速度が速く複数台の端末が接続できる5Gが普及してくれば、将来的にwifiが不要になることもあるかもしれません。

しかし、現時点では5G未対応エリア外などの端末もあるので、まだ一般的ではないのが現状です。

そのため、ある程度5Gが浸透してくるまではwifi・光回線は必要でしょう。

Q:ポケット型wifiを購入したらどうすればいいですか?

A:ポケット型wifiの起動方法はとても簡単です。

  1. ポケット型wifiの端末が届いたら、ルーターにSIMカードを差し込んでルーターの電源を入れる。
  2. 接続したい端末にポケット型wifiのパスワードを入力で使える。

Q:アパートでwifiが無料になるのはどういうこと?

A:アパートの入居者募集の項目に、「インターネット完備」と書かれている物件のことです。

これはアパートの持ち主である大家さんが既にインターネット会社と契約をしているので、入居者は入居したらすぐインターネットが使えるので無料になります。

街で設置されているwifiのアンテナを見たことがある人もいると思いますが、それで街中でもインターネットが使えているのと同じことです。

物件探しをしている人でインターネット契約の手間も省きたいなら、インターネット完備している物件がおすすめです。

ポケット型wifiのおすすめについてのまとめ

ルーターラビット

今回は、おすすめのポケット型wifiをランキング形式でご紹介しました。

ランキングをもう一度見てみましょう。

1位:GMO とくとくBB WiMAX
2位:カシモWiMAX
3位:楽天モバイルポケット型wifi
4位:クラウドwifi
5位:モンスターモバイル
6位:THE WiFi
7位:AiR-WiFi
8位:ゼウスWiFi
9位:Mugen WiFi
10位:hi-ho Let’s WiFi

ルーターラビット

実を言うと、おすすめのポケット型wifiはこの他にもたくさんあるのですが、選りすぐってご紹介しました。

結局のところ、何を基準に選ぶかがキーワードになると思います。

・いつもどういう環境でインターネットを使っているか
家か外どちらで使うことが多いか
動画視聴ゲームをよくするか

など、ライフスタイルは人によりさまざまです。

中には、「とにかく安く使いたい!」という方もいるでしょう。
その場合もやはりご自分のライフスタイルをよく思い返してみてください。

自分のライフスタイルに合っていないと、いくら安くても無駄になってしまうので安さだけで選ぶのはおすすめできません。

是非、参考になさってみてくださいね。

コチラの記事もおススメです。

あわせて読みたい
海外旅行に最適!ポケットWiFiのデータ無制限プランを活用しよう – グローバルWiFi徹底解説 グローバルWiFiを利用して、海外旅行をより便利に楽しもう。ポケットWiFiを手に入れ、無制限データ通信で現地の情報をリアルタイムでチェック。緊急時の連絡手段としても安心。グローバルWiFiの申し込み方法や料金プランを紹介。海外でもスマートにインターネットを活用しましょう。

ルーターラビットおすすめインターネット回線!

NURO光

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する日本の超高速インターネットサービスです。

特に高速な光ファイバー接続を提供し、最大2Gbpsのダウンロード速度を誇ります。

この驚異的な速度は、動画のストリーミング、大容量のデータ転送、オンラインゲームなど、帯域幅を大量に消費するアクティビティに最適です。

NURO光のもう一つの特徴は、その安定性です。

高速だけでなく、信頼性の高い接続を提供するため、ビジネス用途やリモートワークにも適しています。

さらに、NURO光はさまざまな付加価値サービスも提供しており、セキュリティソフトウェアの提供や、Wi-Fiルーターのレンタルなどがあります。

ソニーのブランドを背景に持ち、技術的な専門知識と顧客サービスにおいても高い評価を受けているため、日本国内での高速インターネット接続を求めるユーザーにとって、魅力的な選択肢となっています。

45,000円分現金キャッシュバック!

ビジモ光

ビジモ光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光と同じ回線を使用したインターネットサービスです。

超高速最大10Gbpsの通信速度を提供し、フレッツ光を使用している方はそのままビジモ光に切り替えられます。

また、ビジモ光は回線とプロバイダーをセットにしたサービスで、料金体系がお得であり、請求も一本化されます。フレッツ光が開通しているエリアならどこでもお乗り換えが可能です

最大30,000円キャッシュバック!

ドコモ Home 5G

ドコモ Home 5Gは、日本の大手通信事業者NTTドコモによって提供される5Gベースのホームインターネットサービスです。

このサービスは、最新の5G通信技術を活用して、高速かつ安定したインターネット接続を家庭内で提供します。

特に、光ファイバー接続が利用できない地域や、設置が難しい環境にいるユーザーにとって有益な選択肢となります。

Home 5Gの主な特徴は、その高速データ通信能力です。5Gネットワークを通じて、非常に高速なダウンロード速度とアップロード速度を実現し、オンラインゲーム、4Kや8Kの動画ストリーミング、大容量ファイルのダウンロードなど、データ集約型のアクティビティに最適です。

加えて、設置が簡単で利便性が高い点もこのサービスの重要な特徴です。

専門的な設置作業が不要で、ユーザーはデバイスを自宅に設置し、簡単な設定を行うだけでサービスを利用開始できます。

また、ドコモのネットワークインフラストラクチャーを背景にしているため、全国的に広範なカバレッジを提供しています。

総合的に、ドコモのHome 5Gは、日本におけるホームインターネットの選択肢として、特に5G技術の利点を活かしたいユーザーに適しています。

最短1ヶ月15,000円キャッシュバック!

BIGLOBE WiMAX

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: efd15719ecc2c5b87a96f364c1786276-1024x448.png

BIGLOBE WiMAXは、日本で人気のあるモバイルWi-Fiサービスの一つです。

このサービスは、高速なインターネット接続を提供し、特に都市部や郊外での使用に適しています。WiMAX 2+技術を活用しており、特にモバイルやリモートワークの需要が高いユーザーにとって便利な選択肢です。

初期設定が不要で、データ端末にSIMカードを挿入するだけで利用可能です!

クーポン有効期限:2024年3月4日23:50まで

1年間ずーっと税込3,773円!
翌月1万円キャッシュバック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次