ホリエモバイルとは?基本情報や機能・評判まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ルーターラビット

皆様は現在どのキャリアでスマートフォンを使用しているでしょうか?

これまでは大手3社(docomo・au・Softbank)と契約して、スマートフォンを使用している方が多かったように思いますが、
最近では“格安SIM”と呼ばれる形でスマートフォンを使用する方が増えてきているのではないでしょうか?

“格安SIM”とは、大手3社と契約したときに発生する月々にかかる料金に比べて、低価格でスマートフォンを使用することができるサービスです。

2023年、その格安SIMに“ホリエモバイル”という新しいサービスが誕生しました。

“ホリエモバイル”とはホリエモンで一世を風靡した堀江貴文氏が、X-mobile(エックスモバイル)という格安携帯キャリアと共同で開発した格安SIMになります。

ホリエモバイルが発表された際には新しい格安SIMが出てきたことや、機能や特典が評判になっていましたが、まだ、サービスの提供が始まってからそれほど期間が経っていないので、大手3社や他の格安SIMと呼ばれているサービスと比べると、知らない方が多いと思います。

本記事では、そのホリエモバイルの概要や、他のスマートフォンを提供しているサービスと比較した際のメリットや、評判などをまとめていきます。

ホリエモバイルの情報や機能、評判などが気になっている方や、
現在使用しているサービスからホリエモバイルへの移行を検討している方などホリエモバイルについて気になっている方は是非読んでみてくださいね。

目次

ホリエモバイルとは?

先ほどお伝えしたように、ホリエモバイルとは堀江貴文氏が、MVNO事業を展開しているX-mobile(エックスモバイル)と共同開発した格安SIMサービスになります。

上記の“MVNO”とは“docomo・au・Softbank”の大手3社に通信設備を間借りする形でサービスを提供する通信事業者のことを指します。

反対に“docomo・au・Softbank”の大手3社のことを“MNO”といい、自前で通信設備を所有している通信事業者になります。

ホリエモバイルはMVNOとしてサービスを提供していますが、基本的にMVNOの方が大手3社のMNOと比較しても低価格でスマートフォンを使用することができるので、そこが大きい利点と言えます。

ホリエモバイルの料金体系は?

ホリエモバイルには現在2パターンの料金体系が用意されています。

それぞれの特徴を説明していきます。

データ容量20GBのプラン

1つ目はデータ容量が20GB、料金は税込で3030円のプランです。

このプランでは5分間以内の通話であれば無料で電話することができる上に、+550円(税込)で10分間の通話し放題、+1650円(税込)で時間無制限で通話し放題のオプションがついています。

この1つ目のプランのデータ容量を20GB、通話し放題の時間を5分間と設定した経緯として2つのデータを参考にしているとのことです。

その2つのデータは以下の通りです。

  • スマートフォン利用者の月間データ通信量:平均10.09GB
  • スマートフォン利用者の通話時間:平均3分16秒

このデータでは、ホリエモバイルが打ち出しているデータ容量20GB、通話し放題(5分間)というプランは多くのユーザーにとって不都合なくスマートフォンを使用することができる形式になっております。

ホリエモバイルの料金一覧について以下にまとめます。

月額料金3030円(税込)
データ容量20GB
通話料金5分以内:無料
5分以上:約22円/30秒
通話し放題10分間通話し放題:550円(税込)
無制限通話し放題:1650円(税込)
データ容量追加1GB:550円(税込)
契約事務手数料3300円(税込)
解約事務手数料無料
SMS送信1通:約3円

データ容量3GBのプラン(HORIMO)

2つ目のプランとしてはデータ容量が3GBで、料金が1650円(税込)のものになります。

このプランは“HORIMO”と名付けられているので、本記事ではホリエモバイルとHORIMOを完全に分けて説明していきます。

このHORIMOでは、ホリエモバイルにはついていた通話し放題(5分間)がありません。

ですので、“データ量の消費が少ない方や通話をほとんどしない方におすすめ”と評判のプランとなっています。

HORIMOの料金一覧について以下にまとめます。

月額料金1650円(税込)
データ容量3GB
通話料金約22円/30秒
通話し放題10分間通話し放題:550円(税込)
無制限通話し放題:1650円(税込)
データ容量追加1GB:550円(税込)
契約事務手数料3300円(税込)
解約事務手数料無料
SMS送信1通:約3円

ホリエモバイルのメリット

様々な特典や機能があると評判のホリエモバイルですが、ここでホリエモバイルを利用するにあたってのメリットを皆様にお伝えしていきます。

docomoの回線を使用している

ホリエモバイル(X-Mobile)ではdocomoの回線を使用しているので、通信の範囲や通信の安定感が評判です。

先ほどお伝えしたように、ホリエモバイルはMVNOなので、自前の通信設備を持っていません。

なので、MNOであるdocomoの通信設備を利用する形でスマートフォンを使用することができます。

docomoの通信設備は日本中どこにでもあるので、基本的にホリエモバイルが繋がらないことはないでしょう。

格安スマホを使用するときの懸念点の1つである電波が繋がりにくい状況になりにくいことがホリエモバイルのメリットの1つです。

店舗でもオンラインでも手続きやサポートが受けられる

ホリエモバイルでは、契約の手続きがオンラインでできる他、全国にあるX-mobileの店舗でも行うことができます。

現在数多くある格安SIMの中でも、手続きをオンラインのみで行っているところもあるので、

実店舗でも手続きや、設定などの不明点に対してサポートを受けられることは1つの安心材料としてメリットと言えるでしょう。

余ったデータ通信量は翌月に繰り越される

ホリエモバイルでは、1ヶ月のうちに余ったデータ通信量を翌月に繰り越すことができます。

この機能があることでプランに応じたデータ容量を使い切らないともったいないという感覚にはならずに、スマートフォンを使用することができるでしょう。

このサービスはスマートフォンを使用するうえで非常に便利と評判になっています。

通話し放題(5分間)が通常のプランでついている

先ほど料金体系の部分でお伝えしたように、ホリエモバイルでは通話し放題(5分間)のオプションが無料で利用することができます。

スマートフォンを使用した平均通話時間が3分16秒のデータを参照すると、多くの方が無料で通話をすることができるのではないでしょうか。

格安SIMでは通話し放題のプランが無料ではないものも多くあるので、ここもメリットの1つになるでしょう。

また、5分間以上の通話を日常的にすることがある方には、+550円で10分間の通話し放題のプラン、

+1650円で時間無制限の通話し放題のプランをオプションで付けることができるので、

自身の通話する度合いに応じて様々な通話プランを決められる点もメリットになります。

ホリエモバイルならではの特典がある

ホリエモバイルには他の携帯会社にはない様々な特典があります。

この独自の特典が評判になっているのでそれぞれお伝えしていきます。

  • ZATSUDAN(堀江貴文氏配信分)
  • Voicy(ホリエモンチャンネル)
  • デイリーホリエニュース配信
  • 小麦の奴隷(ザックザクカレーパン月1つ無料クーポン)
  • FiNANCiEポイントプレゼント
  • チルラグ(ノーマルシーシャ1台無料)
  • 北九州下関フェニックス(主催試合月1回無料観戦)

ZATSUDAN(堀江貴文氏配信分)

ZATSUDANとは、音声・動画でのプラットフォームサービスです。

ホリエモバイルの特典では、このZATSUDANの堀江貴文氏の単独での配信分を無料で聴取することができます。

Voicy(ホリエモンチャンネル)

Voicyとは、音声配信サービスで、4大マスメディアの記事を音声で配信するメディアチャンネルをメインコンテンツにして、様々なジャンルのトークを聴くことができます。

ホリエモバイルの特典では、Voicyの“ホリエモンチャンネル プレミアム放送”のコンテンツを聴取することができます。

デイリーホリエニュース配信

デイリーホリエニュースとは、堀江貴文氏の有料配信相当のマガジンになります。

ホリエモバイルの特典では、このマガジンが無料で購読できます。

小麦の奴隷(ザックザクカレーパン月1つ無料クーポン)

小麦の奴隷とは、現在全国に展開しているパン屋になります。

その中でも人気商品である“ザックザクカレーパン”を月に1つまで無料にできるクーポンがホリエモバイルの特典で手に入ります。

この特典は特に珍しいと評判になっており、実用性に関しては個人差があるかもしれませんが、

ホリエモバイルの特異性を表す特典の1つになっています。

FiNANCiEポイントプレゼント

FiNANCiEとは、クラウドファンディング2.0サービスです。

FiNANCiEとは、コレクションカードなどの特典&トークンで支援者を募集して、ストーリーを共有できるコミュニティからなる新しいサービスになります。

ホリエモバイルの特典として、ホリエモバイル1回線につき1回、このFiNANCiEでトークンを購入する際に使用することができる1000円分のポイントを獲得することができます。

チルラグ(ノーマルシーシャ1台無料)

チルラグとは、諸外国をイメージした非日常空間で、シーシャ(水タバコ)とカラオケを楽しめるお店になっています。

ホリエモバイルの特典として、チルラグの店舗でノーマルシーシャ(3000円)が1台無料で利用することができます。

北九州下関フェニックス(主催試合月1回無料観戦)

北九州下関フェニックスとは、独立リーグでのプロ野球球団になります。

ホリエモバイルの特典として、この北九州下関フェニックスが主催する試合を月に1試合無料で観戦することができるので、

野球観戦が好きな方からすると魅力的だと評判になっている特典の1つになっています。

ホリエモバイルの評判は?

ここまでホリエモバイルの料金体系や特典などをまとめてきましたが、ネット記事や、SNSなどで言われている世間の方々からのホリエモバイルに対しての評判や口コミをお伝えしていきます。

良い評判・口コミ

  • ホリエモバイル独自の特典が無料でついてくるのは魅力的
  • 格安SIMですが、店舗でのサポートが充実している
  • 余ったデータ通信量を翌月に繰り越せる
  • 料金プランが2種類で分かりやすい(2023年11月現在)
  • docomoの回線を使用しているので、基本的にどこでもインターネットに繋がる

良い評判や口コミに関しては、スマートフォンとしての機能に対してのものもありますが、

他の格安SIMとの差別化を図っている1番の要因となっている、ホリエモバイル独自のいくつもの特典に対して多くの良い評判の声がありました。

良くない評判・口コミ

  • 料金的にはもっと安い格安SIMがある
  • 堀江貴文氏のファンではない人には魅力が薄く感じる

良くない評判や口コミに関しては、月額料金に対してのものや、堀江貴文氏に関与する特典に対してのものが多く見られました。

この評判をまとめると、堀江貴文氏のファンではなく特典に魅力を感じていない人からすると、

他の料金が低い格安SIMの方がいいのではないか?という意見になります。

しかし、そもそもホリエモバイルは料金の安さもですが、1番は様々な特典という付加価値が魅力的なので、そこに対して興味がある方はホリエモバイルを検討してもいいのではないでしょうか。

質問コーナー

ホリエモバイルにはどのような料金プランがありますか?

現在、ホリエモバイルには20GB(月額3030円税込)のプランと3GB(月額1650円税込)のプランの2種類があります。

ホリエモバイルをおすすめできる人は?

以下の条件に当てはまる方はホリエモバイルをおすすめします。

  • 堀江貴文氏のファン、もしくは特典にあるように堀江貴文氏のコンテンツを利用している方
  • 契約や不明点のサポートを店舗で受けたい

余ったデータ通信量は?

ホリエモバイルでは、契約プランに定められたデータ容量が余った際に、翌月に繰り越すことができます。

また、データ容量を通信量が超過しそうな場合には、1GBあたり550円(税込)でデータ容量を購入することができます。

まとめ

ルーターラビット

本記事では、ホリエモバイルの基本的な情報や評判などをまとめてきました。

スマートフォンを契約する際には、どのようなサービスを提供しているのか、どのような機能があるのか、評判の良し悪しなどがが気になってくると思います。

初めてスマートフォンを購入してホリエモバイルとの契約を検討している方も、現在使用しているスマートフォンの乗り換えを検討している方も、本記事でまとめているホリエモバイルの情報や評判を参考にしてみてくださいね。

コチラの記事もおススメです。

あわせて読みたい
【NURO光】モバイルwifi 貸出サービスはある?詳しく解説! NURO光のwifi貸出サービスについての詳細を解説。モバイルwifiの貸出有無、光回線工事の情報、ホームルーター利用の詳細、通信速度制限などに関する情報を提供。

ルーターラビットおすすめインターネット回線!

NURO光

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する日本の超高速インターネットサービスです。

特に高速な光ファイバー接続を提供し、最大2Gbpsのダウンロード速度を誇ります。

この驚異的な速度は、動画のストリーミング、大容量のデータ転送、オンラインゲームなど、帯域幅を大量に消費するアクティビティに最適です。

NURO光のもう一つの特徴は、その安定性です。

高速だけでなく、信頼性の高い接続を提供するため、ビジネス用途やリモートワークにも適しています。

さらに、NURO光はさまざまな付加価値サービスも提供しており、セキュリティソフトウェアの提供や、Wi-Fiルーターのレンタルなどがあります。

ソニーのブランドを背景に持ち、技術的な専門知識と顧客サービスにおいても高い評価を受けているため、日本国内での高速インターネット接続を求めるユーザーにとって、魅力的な選択肢となっています。

45,000円分現金キャッシュバック!

ビジモ光

ビジモ光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光と同じ回線を使用したインターネットサービスです。

超高速最大10Gbpsの通信速度を提供し、フレッツ光を使用している方はそのままビジモ光に切り替えられます。

また、ビジモ光は回線とプロバイダーをセットにしたサービスで、料金体系がお得であり、請求も一本化されます。フレッツ光が開通しているエリアならどこでもお乗り換えが可能です

最大30,000円キャッシュバック!

ドコモ Home 5G

ドコモ Home 5Gは、日本の大手通信事業者NTTドコモによって提供される5Gベースのホームインターネットサービスです。

このサービスは、最新の5G通信技術を活用して、高速かつ安定したインターネット接続を家庭内で提供します。

特に、光ファイバー接続が利用できない地域や、設置が難しい環境にいるユーザーにとって有益な選択肢となります。

Home 5Gの主な特徴は、その高速データ通信能力です。5Gネットワークを通じて、非常に高速なダウンロード速度とアップロード速度を実現し、オンラインゲーム、4Kや8Kの動画ストリーミング、大容量ファイルのダウンロードなど、データ集約型のアクティビティに最適です。

加えて、設置が簡単で利便性が高い点もこのサービスの重要な特徴です。

専門的な設置作業が不要で、ユーザーはデバイスを自宅に設置し、簡単な設定を行うだけでサービスを利用開始できます。

また、ドコモのネットワークインフラストラクチャーを背景にしているため、全国的に広範なカバレッジを提供しています。

総合的に、ドコモのHome 5Gは、日本におけるホームインターネットの選択肢として、特に5G技術の利点を活かしたいユーザーに適しています。

最短1ヶ月15,000円キャッシュバック!

BIGLOBE WiMAX

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: efd15719ecc2c5b87a96f364c1786276-1024x448.png

BIGLOBE WiMAXは、日本で人気のあるモバイルWi-Fiサービスの一つです。

このサービスは、高速なインターネット接続を提供し、特に都市部や郊外での使用に適しています。WiMAX 2+技術を活用しており、特にモバイルやリモートワークの需要が高いユーザーにとって便利な選択肢です。

初期設定が不要で、データ端末にSIMカードを挿入するだけで利用可能です!

クーポン有効期限:2024年3月4日23:50まで

1年間ずーっと税込3,773円!
翌月1万円キャッシュバック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次