ドコモの置くだけwi-fi“home5G”の口コミや情報まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
ルーターラビット

皆様はwi-fiを利用しているでしょうか?

wi-fiは現代社会では必要不可欠と言えるほど、あらゆる場面で利用している方がほとんどだと思います。

その中でも、手軽にwi-fiを経由してインターネットに接続する方法として挙げられるものが“置くだけwi-fi”と呼ばれる通信機器になります。

置くだけwi-fiはホームルーターとも呼ばれており、光回線を導入する際に必要な回線工事を必要とせず、コンセントに挿すだけでwi-fiを利用することができます。

本記事では、その置くだけwi-fiの中でも、ドコモがサービスを提供している“home5G”と呼ばれる置くだけwi-fiの情報や口コミなどをまとめていきます。

置くだけwi-fiを利用したいけど、どのサービスを利用しようか悩んでいる方や、

ドコモのhome5Gについて知りたい方は是非本記事の情報を参考にしてください。

目次

home5Gとは?

“home5G”とは、NTTドコモが提供している置くだけwi-fiのサービスになります。

置くだけwi-fiなので、回線工事を必要とせず、手元に機器が届いた時点で使用することができます。

光回線を導入した際に利用するwi-fiルーターとは違い、コードを必要としないので、登録してある住居内であれば設置場所を手軽に変更することができます。

これにより、最も通信環境が良い場所に機器を設置することができるので、wi-fiルーターを使用する際に起こる可能性のある、wi-fiに繋がりにくいという状況を防ぐことができるでしょう。

またhome5Gは名称にあるように、5Gでの通信をすることができるので、従来の置くだけwi-fiと比較しても高速通信が可能となっています(5Gサービスエリア内のみ)。

home5Gの料金体系

ドコモの置くだけwi-fiであるhome5Gを使用するためには、月額料金や通信機器自体の料金が発生します。

月額料金は4950円(税込)、home5Gの専用端末(HR02)の料金が71280円(税込)になります。

月額料金に関しては、4950円(税込)の1プランのみなので、わかりやすいとの口コミが見られました。

端末の料金に関しては月々の料金から1980円(税込)が36ヶ月間割引されるので、3年間サービスを利用することで端末を実質無料という形で利用することができます。

また、契約事務手数料は予約・購入方法によって決まります。

ドコモのオンラインショップで予約・購入した場合は契約事務手数料は無料となり、ドコモショップや家電量販店で予約・購入した場合は3850円(税込)発生します。

不明点や気になることをスタッフの方に聞く必要がないと感じている方は、オンラインショップで予約・購入した方が費用を抑えることができるでしょう。

また、“解約金がどうなるのか”という部分も気になる方もいるかと思いますが、home5Gには期間の契約縛りがないため、どのタイミングで解約しても解約金は発生しません。

1年・2年契約というサービスも多い中、解約金が発生しないことに対する良い口コミが多く見受けられました。

口コミや情報から見えるhome5Gのメリット

ドコモのhome5Gの口コミやホームページの情報から、いくつかのメリットがあることがわかりました。このメリットを皆様にお伝えしていきます。

5G回線に接続可能 更に最新の通信規格であるWi-Fi6に対応

まずは何といっても、5G回線に接続することができる点がメリットとして挙げられます。

5Gサービスエリア内のみという条件付きではありますが、5G回線に接続した高速通信が可能となります。

また、5G回線に接続できない地域でも、4G回線に接続することが可能なため、置くだけwi-fiの中でも機能面では非常に優秀なサービスと言えるでしょう。

通信速度などのスペックに関しては以下の通りです。

5G回線最大受信速度:4.2Gpbs
最大送信速度:218Mbps
4G回線最大受信速度:1.7Gpbs
最大送信速度:131.3Mbps

置くだけwi-fiの中でも非常に速い通信速度になっているので、通信速度に対する良い口コミが多く見られました。

また、通信を安定させるために本体に4つのアンテナを4方向に配置することで、その中の最も通信するために条件が良いアンテナを選択することで、より高速で安定した通信が可能となっています。

更に現在(2023年12月)最新の無線LAN規格である“wi-fi6”に対応しており、最大伝送速度は4804Mbpsとなっています。

ただし、利用する通信端末もwi-fi6に対応していなければ使用することはできないので、その点は注意してください。

home5Gが対応している無線LAN規格やそれぞれの最大伝送速度を以下にまとめます。

無線LAN規格最大伝送速度
IEEE802.11a最大54Mbps
IEEE802.11b最大11Mbps
IEEE802.11g最大54Mbps
IEEE802.11n(wi-fi4)最大600Mbps
IEEE802.11ac(wi-fi5)最大3467Mbps
IEEE802.11ax(wi-fi6)最大4804Mbps

ドコモのhome5Gは、置くだけwi-fiの中でも通信速度に秀でている端末になりますが、注意点としてはあくまでも理論上の最大伝送速度になるので、実際の通信速度とは異なる場合があります。

データ通信量無制限で利用可能

ドコモのhome5Gは、データ通信量無制限で利用することが可能となっています。

特に複数人でhome5Gを利用する方は、どうしてもデータ通信量が大きくなっていくと思いますが、

そのような時にデータ通信量が無制限で利用できる点は大きいメリットと言えます。

他のサービスでは、データ通信量無制限で利用可能と謳っているものでも、蓋を開けると〇日で〇GB以上通信した場合は通信制限がかかるケースが多く見られます。

home5Gではそのような事がないので、安心して通信を行うことができるでしょう。

口コミでも、“多くのデータ通信をしても通信速度が落ちなかった”との声が見られました。

しかし、注意点として公式ホームページでは以下のように記載があります。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。ネットワークの安定運用のため、ご利用が集中している時間帯に特定エリアで通信が遅くなる(たとえば動画視聴ではご利用の通信環境により画質が低下する)ことがあります。当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

工事不要でWi-Fi環境が整う!ドコモのホームルーター| ドコモオンラインショップ | NTTドコモ (docomo.ne.jp)

home5G専用の端末を実質無料で使用することができる

先ほど料金体系の部分でも触れましたが、ドコモのhome5Gは専用の端末を実質無料で使用することができます。

現在提供されている“HR02”という機器は、端末の料金として71280円(税込)かかるのですが、月々サポートサービスの適用で実質負担金を0にすることができます。

月々サポートは71280円(税込)を36分割した1980円(税込)を月々の通常の料金から割引することができるサービスになっており、

36ヶ月間(3年間)home5Gを使用することで端末の料金を負担することなく、置くだけwi-fiを使用することができます。

端末を実質無料で使用できることに対しての良い口コミも多く見受けられました。

解約金がかからない

ドコモのhome5Gを利用するためには、home5Gプランを契約して月々4950円(税込)を支払わなければなりませんが、この契約を破棄して解約する際に解約金は発生しません。

置くだけwifiだけに関わらず、wi-fiサービスでは解約時に解約金が発生することも珍しくありません。

期間で契約している場合は、契約更新月に解約しない場合は解約金が発生する場合が多く見られます。

home5Gプランを解約する際は、タイミングに関わらず解約金がかからないので、この部分も安心材料の1つになるでしょう。

しかし、解約したタイミングでhome5Gの端末代の割引サポートの金額が残っている場合は、この残債支払いをしなくてはならない点に注意しましょう。

同時接続台数66台

ドコモのhome5Gの“HR02”という端末は、同時接続台数が最大66台までとなっており、非常に多くの通信端末を接続することができます。

同時接続台数66台の内訳としては、無線での接続が64台、有線LAN接続が2台となっています。

自分1人はもちろんのこと、家族など複数人で使用する場合でも安心してwifiを経由する形でインターネットに接続することができるでしょう。

ドコモのスマートフォンを利用している方はセット割でお得になる

home5Gを利用する方で、ドコモのスマートフォンを利用している方はhome5Gセット割を利用することで、スマートフォンを利用する際に支払っている月々の料金を最大1100円割引することができます。

ただし、全ての料金プランに適用されるわけではないので、どのプランにセット割が適用されるかを以下の表にまとめます。

料金プラン“home5Gセット割”割引額
eximo永年-1100円
irumo0.5GB:セット割適用無し
3GB:永年-1100円
6GB:永年-1100円
9GB:永年-1100円

現在(2023年12月)の料金プランとして提供されているeximo・irumoの両プランでは、irumoの0.5GBプラン以外で月々の料金から永年1100円割引のセット割を適用することができます。

さらに現在(2023年12月)、新規申し込みを終了している複数の料金プランでもhome5Gセット割が適用できるものがあるので、以下にまとめます。

料金プラン“home5Gセット割”割引額
5Gギガホプレミア永年-1100円
ギガホプレミア永年-1100円
5Gギガライト/ギガライトステップ1(~1GB):セット割適用無し
ステップ2(~3GB):永年-550円
ステップ3(~5GB):永年-1100円
ステップ4(~7GB):永年-1100円

新料金プランではなくても、home5Gセット割が適用できることは以前からのドコモユーザーの方からするとメリットの1つと言えるのではないでしょうか。

口コミや情報から見えるhome5Gのデメリット

口コミやホームページなどの情報から、メリットだけではなくいくつかのデメリットも見られましたので、1つずつお伝えしていきます。

光回線と比較した場合は通信速度や通信の安定性が低い

この点はドコモのhome5Gだけに関わらず、すべての置くだけwi-fiに当てはまりますが、

光回線を導入した場合と、置くだけwi-fiでは根本的に通信速度や通信の安定性はどうしても劣ってしまいます。

口コミの中にも、“光回線から置くだけwi-fiのhome5Gに変更して、思っていたよりも通信速度が低下していた”との意見もありました。

ですが、そもそも置くだけwi-fiのメリットとしては、“コンセントに挿すだけでwi-fiを経由する形のインターネット接続ができる点”にあるので、

通信速度を第一に考えている方は光回線を導入することをおすすめします。

5Gサービスエリア外だと本来の性能を発揮できない

ドコモのhome5Gは5G回線に接続できることがメリットの1つとして挙げられますが、現状は全国のどこでも5G回線に接続できるわけではありません。

口コミの中で、“5G回線に接続できると思っていたら使用する場所が5Gサービスエリアではなく、思っていたほど通信速度が速くなかった”という意見も見られました。

5Gサービスエリアはこれから徐々に拡大していきますが、5G回線に接続できない地域では、home5Gの機能を最大限発揮できない部分はデメリットの1つと言えるでしょう。

専用端末を実質無料で使用するためには36ヶ月間(3年間)必要

メリットの項目でもお伝えしたように、home5Gプランを契約して専用の端末を購入した場合、

端末の料金である71280円(税込)を36ヶ月分割する形で月々の料金から割引することができるので、

実質無料でhome5Gを使用することができるのですが、3年間契約を継続せずに解約した場合には、残債支払いをしなければならないので、この点も気をつけなければならないでしょう。

質問コーナー

ドコモのhome5Gはドコモ以外のスマートフォンを使用していても利用できますか?

home5Gはドコモ以外のスマートフォンを使用していても契約可能となっています。

しかし、home5Gセット割が適用されるのはドコモのスマートフォンの料金プランのいずれかを契約している場合なのでご注意ください。

home5Gには契約期間はありますか?

home5Gには、特定の契約期間はなく、いつ解約しても解約金は発生しません。

home5Gを契約する際に事務手数料は発生しますか?

home5Gを契約する際、全国のドコモショップや家電量販店では契約事務手数料が3850円(税込)かかります。

ドコモオンラインショップでの契約する際は、契約事務手数料は無料となっています。

まとめ

ルーターラビット

本記事では、ドコモの置くだけwi-fiである“home5G”について、口コミや様々な情報をまとめてきました。

5G回線に接続可能な点や、データ通信量無制限で利用可能な点、ドコモのスマートフォンを使用しているときに月々の支払いから割引ができる点など、

様々なメリットがあるドコモの置くだけwi-fiである“home5G”

置くだけwi-fiを検討しているが、どのサービスを利用すればいいかお悩みの方や、ドコモの置くだけwi-fiに関しての情報が気になっている方など、

様々な方にとって本記事の情報が役立ってくれると幸いです。

コチラの記事もおススメです。

あわせて読みたい
ドコモの置型wifi home5G あなたに向いてる?向いてない?徹底考察!! ドコモの置型wifi Home5Gの徹底考察!HR01とHR02の違い、他社サービスとの比較、適したユーザー、最新キャンペーン情報をご紹介。2023年12月の最新情報も!

ルーターラビットおすすめインターネット回線!

NURO光

NURO光は、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する日本の超高速インターネットサービスです。

特に高速な光ファイバー接続を提供し、最大2Gbpsのダウンロード速度を誇ります。

この驚異的な速度は、動画のストリーミング、大容量のデータ転送、オンラインゲームなど、帯域幅を大量に消費するアクティビティに最適です。

NURO光のもう一つの特徴は、その安定性です。

高速だけでなく、信頼性の高い接続を提供するため、ビジネス用途やリモートワークにも適しています。

さらに、NURO光はさまざまな付加価値サービスも提供しており、セキュリティソフトウェアの提供や、Wi-Fiルーターのレンタルなどがあります。

ソニーのブランドを背景に持ち、技術的な専門知識と顧客サービスにおいても高い評価を受けているため、日本国内での高速インターネット接続を求めるユーザーにとって、魅力的な選択肢となっています。

45,000円分現金キャッシュバック!

ビジモ光

ビジモ光は、NTT東日本・西日本のフレッツ光と同じ回線を使用したインターネットサービスです。

超高速最大10Gbpsの通信速度を提供し、フレッツ光を使用している方はそのままビジモ光に切り替えられます。

また、ビジモ光は回線とプロバイダーをセットにしたサービスで、料金体系がお得であり、請求も一本化されます。フレッツ光が開通しているエリアならどこでもお乗り換えが可能です

最大30,000円キャッシュバック!

ドコモ Home 5G

ドコモ Home 5Gは、日本の大手通信事業者NTTドコモによって提供される5Gベースのホームインターネットサービスです。

このサービスは、最新の5G通信技術を活用して、高速かつ安定したインターネット接続を家庭内で提供します。

特に、光ファイバー接続が利用できない地域や、設置が難しい環境にいるユーザーにとって有益な選択肢となります。

Home 5Gの主な特徴は、その高速データ通信能力です。5Gネットワークを通じて、非常に高速なダウンロード速度とアップロード速度を実現し、オンラインゲーム、4Kや8Kの動画ストリーミング、大容量ファイルのダウンロードなど、データ集約型のアクティビティに最適です。

加えて、設置が簡単で利便性が高い点もこのサービスの重要な特徴です。

専門的な設置作業が不要で、ユーザーはデバイスを自宅に設置し、簡単な設定を行うだけでサービスを利用開始できます。

また、ドコモのネットワークインフラストラクチャーを背景にしているため、全国的に広範なカバレッジを提供しています。

総合的に、ドコモのHome 5Gは、日本におけるホームインターネットの選択肢として、特に5G技術の利点を活かしたいユーザーに適しています。

最短1ヶ月15,000円キャッシュバック!

BIGLOBE WiMAX

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: efd15719ecc2c5b87a96f364c1786276-1024x448.png

BIGLOBE WiMAXは、日本で人気のあるモバイルWi-Fiサービスの一つです。

このサービスは、高速なインターネット接続を提供し、特に都市部や郊外での使用に適しています。WiMAX 2+技術を活用しており、特にモバイルやリモートワークの需要が高いユーザーにとって便利な選択肢です。

初期設定が不要で、データ端末にSIMカードを挿入するだけで利用可能です!

クーポン有効期限:2024年3月4日23:50まで

1年間ずーっと税込3,773円!
翌月1万円キャッシュバック!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次